(※サイト名変更しました!旧サイト名:Hで今すぐ抜ける告白体験談)

人に言えなかった二十歳の処女を彼女持ちの彼にあげました

サイキ

JKsex.jpg

二十歳の大学生です。
実は今日の明け方初Hしました!
相手は去年の夏ごろ仲良かった同い年のKくん(彼女持ち)です。
なぜ彼女のいるKくんとHしたかというとちょっとしたワケがあります。

私の周りの人(大学やサークルの友達など)はみんな私の事を処女だなんて全く思っていませんでした。
だから私は私が処女だっていう事を絶対に知られたくなかったんです。
私にはずっと彼氏らしい彼氏がいません。
でも自分で言うのもなんですが、モテないわけではないんです。
自分が処女だっていう事がばれてしまうと思うと告白されても断ってしまっていたんです。

K君とはちょっとした事で知り合ったんですけど、私の周りの人とはつながりはなく、自然と処女だって事を言ってたんです。
彼は驚いてはじめ全然信じてくれませんでした。
正直言うと私は周りの人に知られずに処女を捨てられる相手を探していたのかもしれません。
私はK君のことを好きって思ってたし、K君も私の事好きって言ってくれていました。

K君から電話があってうちへ遊びに行きました。
初めずっと二人でテレビをみてたんだけどなんかいい感じになってきてキスをし始めました。
彼とはキスしたことあったけど昨日は今まで以上に濃厚なキスでした。
そのうち彼の手が私の胸に伸びてきて揉まれ、ブラをはずされました。

彼は私に「いいの?初めてなんでしょ?」

私はもう感じちゃっていてあそこが濡れているのもわかったのでこのままHする事を決めました。
ベットの上で服を脱ぎ、彼の手と舌が私の全身を愛撫し始めました。

でも、彼がゴムをつけた後、彼のものが萎んでしまったんです。
私は慣れない手つきで彼のものをまさぐったのですがMaxになりません。
彼はそんな事初めてだったようでショックを受けていました。
私も自分が悪いような気がしてきてどうしていいかわからなかった。
仕方なく60%ぐらい勃起したところで入れることに。

彼は処女とやるのは初めてですごく怖がってました。
なかなか入らず、何度も位置を変えてやっていると突然あそこに激痛が走りました。
すっごく痛くて、でも我慢しているとそのうち痛みが消え、気持ちよくなり、彼もゆっくり動かしてくれてそのままフィニッシュ。

私としてはもっとクリちゃんを刺激してほしかったんだけど終わった後は晴れ晴れした気分。
彼の彼女には悪いと思いましたが彼はすっごくやさしくしてくれて幸せでした。

その後、トイレに行ったらあそこから血が出ていました。
私はちょうどもうすぐ生理の予定だったから、H中にならなくてよかったって思っていました。

でも、さっきなんか気になって鏡で自分のあそこを見てみたんです。
そうしたら私のあそこが穴の周りに厚いピンクのヒダみたいのが出てて、それがちぎれちぎれに破れてました!もうボロボロ・・・。
出血の原因はそれで、破れてるところから(4ヶ所ぐらい)血が出てたんです。
(Hのあと彼に「血出てる?」って聞いたら出てないって言ってたのに。)

あまりにも無残な私のあそこの姿にかなりのショックを受けました。
あれが処女膜なの?
ちぎれたのはあのまま直らないのかな?本当に不安です。
せっかく処女じゃなくなったのにあんなものもう誰にも見せられない!

初体験に関連するその他の告白体験談

オススメの体験談

 
 

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply

体験談系サイトの更新情報