(※サイト名変更しました!旧サイト名:Hで今すぐ抜ける告白体験談)

仕事の相棒のセクハラに応じてしまった妻(6)

サイキ

sx013.jpg 

妻から聞き出した、1回戦~3回戦の主な会話です

・・・


 

1.

賢治「麻由美さん、俺の彼女になる?」

妻「あっむっむりっあっ」

賢治「なんで?」

妻「結婚っしてるもんっんんっ」

賢治「でもこうやってイチャイチャするの気持よくない?」(妻にキス)

妻「あ~うんっ気持ちいいっ」

賢治「じゃあ付きあおうよ、旦那とは別に彼氏がいてもいいじゃん」

妻「うん、わかったっああっ」

賢治「じゃあ、宣言して。ちゃんと名前も言ってね」

妻「あんっうん・・わたしっ○○麻由美はっあっ賢治の彼女になりますっ」

賢治「はい、じゃあ交際記念でイクまでチューしよ」

妻「うんっんっ~」(妻から必死に舌を絡ませ、このままお互いに絶頂を迎えるまで互いの口が離れることはなかったそうです。)

2.

賢治「彼女だしプライベートでは麻由美って呼ぶよ?」

妻「うんっあんっ」

賢治「彼女ってことはさあ、呼んだらまた家来るんだよね?」

妻「あっ・・それはっ時と場合によるけどっ」

賢治「今日みたいに金曜の夜は?」

妻「それならっ・・・ああっ・・大丈夫っ」

賢治「ちょっとフェラチオして欲しいだけでも麻由美呼んでいい?」

妻「えっあっ・・いいよっ・・んっ」

賢治「なんか不満気だね」

妻「ああっ・・そのあとっエッチもしたいっ笑」

賢治「疲れてて舐めて欲しいだけのときもあるんだけど、呼ばない方がいい?」

妻「ううんっあんっ呼んでっいいよっ」(それは彼女でもなんでもない気がしますが・・。)

賢治「麻由美は良い子だね、はいじゃあチューしてあげる」

妻「うんっ・・あっありがとっ・・ああっ」

3.

賢治「もうすぐ夏だしさ、プールとか行きたいね」

妻「あ~っ行きたいっ」

賢治「彼女なら土日でも大丈夫だよね?」

妻「早めに、にっ日程決めれば 大丈夫っあっ」

賢治「じゃあエロい水着も買わなきゃだね」

妻「え~笑」

賢治「ん?どういう水着買うの?」(ピストン加速)

妻「ああっ!・・え、えっと、凄いエッチな水着っ買いますっ」

賢治「なんで?」

妻「んっ けっ賢治に、興奮してもらうためっ」

賢治「じゃあその日もお泊まり決定だね」

妻「うんっうんっ」

賢治「麻由美は水着着たままの状態でエッチしようね」

妻「あ~っわかった~っっ」

・・・

特に特殊なプレイ等は無かったようですが、
私の知らぬ間に既に妻は賢治の彼女となっており
賢治は妻を自宅に呼び出す権利とプール&お泊まり券を得ていたのでした。


続き(最終回)は23時

妻の浮気に関連するその他の告白体験談

オススメの体験談

 
 

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply

体験談系サイトの更新情報