FC2ブログ

性器短小コンプレックスでママ専用の息子の肉棒 - Hで今すぐ抜ける告白体験談

Powered By 画RSS



性器短小コンプレックスでママ専用の息子の肉棒

fe002.jpg 

  ママに温泉に行こうって言われました。
息子28歳、ママ52歳です。
パパはもう18年前に亡くなってしまいました。
だからママはもう、10年間、SEXして無い事になります。
僕は嬉しくなってしまいました。
僕も28年間、童貞です。
童貞でも、ママと一緒にお風呂に入っています。
パパが亡くなった翌年からママが僕に一緒にお風呂に入ろうねって言いました。
今でも家ではママと僕は一緒にお風呂に入っています。
僕が28歳になっても童貞なのは、コンプレックスです。
もう直ぐ、30歳になるのに女性との経験は有りません。
カミングアウトしちゃいますと男性器が極端に小さい事です。

平常時のサイズ(最も小さい状態)で僅か、1cmです。
勿論、皮に亀頭部分は完全に覆われています。
勃起時(MAX勃起、亀頭部分は皮が覆われている状態)で5cmで太さは2cm位です。
平常時は陰毛に隠れてしまい陰毛の奥に隠れちゃいます。
初めて陰毛が生えて来たのは17歳の時で精通も同じ時期でした。
お風呂にママと一緒に入っていた時にママにおちんちんを洗って貰っている時にママが、
「生えて来た、生えて来た」
と言いました。
いつもママに手でおちんちんを洗って貰っていますがママが僕に
「ほ~ら、数本、おちんちんの毛が生えて来たよ」
って喜んでいました。
其れから1ヶ月後あたり、いつもの様にママが手に泡を付けママの手で包む様に揉み揉み洗いされていたらムクムク勃起しママの手が僕のおちんちんを握る様に洗われて上下に動かされたら僕は
「ママ、ママ、ゴメンなさい、お◯っこ出ちゃうよ、出ちゃう、お◯っこ出ちゃうよ、我慢出来ないよママ、良いママ出しちゃうよ」
って言いながらママのおっぱいに掛けちゃいました。
ママの谷間に白い液が垂れちゃいました。
僕は
「ママ、ゴメン、ゴメンなさい」
って謝りました。
ママは
「良いのよ、大丈夫よ僕、お◯っこじゃあないから大丈夫よ、赤ちゃんの素なのよ。僕ちゃんも少しだけ大人になれたのよ。おめでとう」
ってママに言われました。
さらにママは
「僕に初めて出たの?白い液…。僕、うん初めてだよ」
って言いました。
それから、月に1~2回、ママと一緒にお風呂に入っていてママにおちんちんを洗って貰っている時にママのおっぱいを見ていると気持ち良くなって出ちゃいます。
ママが白い液が出る時はちょとだけ大きく硬くなるんだねって言いました。
僕は白い液出ちゃう時、『ママ、ママ、ママ、おちんちん気持ち良い、気持ち良いよ、気持ち良いよ、ママ気持ち良いよ』ってイッちゃいます。
息子のおちんちんは出した後は急速に力が抜けて縮んで萎えてしまいます。
亀頭と竿の部分が恥骨の奥に引っ込んでしまいます。
陰毛とおちんちんの皮だけになっちゃいます。
赤ちゃんのおちんちんより小ちゃくなっちゃいます。
だけど、少し前はママのメンスの間は僕一人で入浴していました。
約5~7日間でした。
もう、ママは閉経になった様です。
もう直ぐ30歳なのにママの手でしか射精した事有りません。
今でも射精は月に1~2回程です。
1回射精しちゃうと暫くは出ません。
ママにメンス以外の日はおちんちんを揉み揉み洗いされていますが、射精は月に1~2回しか出来ません。

コメント
非公開コメント

トラックバック
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © Hで今すぐ抜ける告白体験談 All Rights Reserved.