FC2ブログ

人妻の不倫体験、心はあなただけ - Hで今すぐ抜ける告白体験談

Powered By 画RSS



人妻の不倫体験、心はあなただけ

sx009.jpg 

 一週間前に彼から会いたいと言うTELが入り、それからは、私のまんこちゃんは色んな想像していて、イヤらしいお汁があふれ出て何枚も下着を替えた。
会う当日は、まんこちゃんはずるずる、乳首はビンビンに硬く大きくなっていた流彼の車に乗るなり彼の手が、まんこの中をいじくり回した。
気持ち良くなってきて、人目のつかない度方に車を止めて車SEXを求めた。

彼は、下着をトリ大きな胸の乳首舐めながらまんこに指を入れてかき回してくれた。
もう気持ち良くなり次から次へとイヤらしいお汁があふれ出てきて止まるところをしらなかった。
あまりの気持ち良さにいってしまった。
そのままで、ホテルへ行き、続きをした。
お互い素っ裸になりまんこの中に彼のチンが奥の方まで挿入してきて、ピストンな動きでまんこの中にに精液が流れ込んでいった。
彼のチンはバックから入ってきて前よりも激しく動き、もう、失神寸前まで行ってしまい絶叫マシンに乗ったような声をだして、その勢いで彼も2回目の噴射をした。
その後、私の股を開き、まんこのなかをしげしげと見られそれだけで、イヤらしいお汁が又あふれ出始めた。
彼は、いつもしてるおなに?をやって見せろと言って来たので、少し恥ずかしかったけれどやって見せた。
段々と感じ始めそのままいってしまった。
その後すぐに大人の玩具がまんこの中に入ってきて微妙に感じるように出し入れされ、もっと激しくやって欲しいと彼に求めていた。
彼は要求に従ってくれた。
彼のチンも私の声に反応して大きくなったままで私の口の中に精液を流し込んだ。
その日は一日中ホテル中でSEXを楽しんで別れた。
家に帰ってからも夫が帰ってくるぎりぎりまでおなに?をして楽しんでいた。

コメント
非公開コメント

トラックバック
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © Hで今すぐ抜ける告白体験談 All Rights Reserved.