FC2ブログ

引率役の女子大生をマッサージしたら・・・ - Hで今すぐ抜ける告白体験談

Powered By 画RSS



引率役の女子大生をマッサージしたら・・・

918-2-0951.jpg 

  中2の夏休みに自然学校みたいなのに参加した時の話。 
各グループに引率役で女子大生が付いていて、俺のグループの 
引率役は芸能人でいうと梶原真弓のような雰囲気で結構美人だった。
 
なぜか引率役の人を先生と呼ぶ決まりになっており、友人達は 
「かわいい先生でよかった」と言って喜んでた。
2日目に登山をして風呂に入った後、リーダーだった俺は 
先生の部屋に行って報告みたいな事をしなければならなかった。 
部屋に入って報告を済ますと先生は「ねー、登山して疲れたから 
マッサージしてよー」と言ってうつ伏せになった。

俺は恥ずかしさも あって「やだよ、なんで俺が」とか言ったが先生がしつこいので 結局マッサージすることになった。先生は上はTシャツで下はジャージを履いてた。
先生は俺に無理にマッサージさせて悪いと思ったのか「上手く 
マッサージしてくれたらサービスで声出してあげるから」と 
笑って言い、俺が上手くコリをほぐすと「あっ」「んっ」とか 
声を出した。
俺のマッサージにも熱が入り、先生も調子に乗って きたのか「あん」「はうっ」とか声が大きくなり最後には 「イっちゃいそう」とか言ってた。
マッサージが終わった後、起き上がった先生は膨らんだ俺の股間を見て「やだー。やらしー」とケラケラ笑い「後でオナニーするんでしょ」とからかってきた。 
俺は「そんなことしないよ」と言って自分の部屋に戻った。
自分の部屋に戻ったものの部屋は6人部屋くらいだったし 
オナニーもできず俺はモンモンとしていた。
部屋のトイレで するとバレるので各階にひとつある共用のトイレでしようと思いついた俺は廊下に出た。すると、先生が夜間の見回りを しており見つかってしまった。
先生に何処に行くのか聞かれ「ちょっと、トイレに」と言うと「部屋にあるでしょ」と言われ、ニヤニヤしながら「オナニーする気でしょ」と言われた。

コメント
非公開コメント

トラックバック
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © Hで今すぐ抜ける告白体験談 All Rights Reserved.