FC2ブログ

女の告白、レス同士の不倫がストレス解消に - Hで今すぐ抜ける告白体験談

Powered By 画RSS



女の告白、レス同士の不倫がストレス解消に

sx004.jpg 

  職場のタバコ仲間の同い年の彼と良い関係になっています。
きっかけは職場の喫煙所が撤去された事です。
職場も一緒で、タバコを吸うのは2人だけなのですが、喫煙所が撤去されてしまった為に、近くのコンビニまで2人きりで行くことも増えました。
自然と会話も増えて、お互いの夫婦関係の話にまで発展することもしばしばありました。
お互いにレスであり、私は旦那の事を嫌悪している事も彼は知っています。
彼が職場まで車で来たことがありました。
家は反対方向ですが、送って帰ってくれることになり、そのまま少しドライブをして帰る途中で、結構良い雰囲気になってしまいました。
私が行った事のなかった夜景スポットに彼が連れて行ってくれて、そこでキスをしました。
車に戻った後も、キスの続きをしていると、彼の手が私の服の上にありました。
建前だけですが、少し抵抗しました。
それでも彼の手の動きは止む事が無く、私が履いていたズボンは、膝まで下ろされていて、彼の手がすでに私の足の間に入ってきていました。

耳元では、久しぶりに感じるオスの感じに体が火照っているのが分かりました。
彼の手が私のショーツの中に入ってきて、すでにすごく濡れている事を言われると、全ての抵抗を止めました。
だけど、場所が駐車場だったので、さすがにホテルへと向かってもらいました。
向かっている最中も、彼とキスをしたり、体を触られたりしていました。
入ったホテルは、夜景スポットからほど近い、職場からは離れている所だったので、「ここなら、タバコもたくさん吸えるよ。」
と彼が冗談で言いながらも、私の唇を塞ぐようにキスをしました。
そして、お互いに服を脱がしあって、そのままベッドに下着姿で倒れました。
久しぶりだったせいか、私の体は彼の動きに従順に反応して、下着にシミまで付けていました。
彼はそのシミを大きくしようと、笑いながら愛撫をしてきました。
それもなんだか楽しくて、少し恥ずかしかったのですが、明かりを点けたまま、2人とも下着を脱ぎました。
旦那の裸なんか、しばらく見てないな~と思いながらも、私は彼の太いのを口に含みました。
69をしているときに、彼が「どうせ旦那としてないなら、剃っちゃおうよ。」と言ってきて、始めは何の事だか分からないまま、頷きながら、彼のを咥えていました。
そして、遅漏と自分で言うだけあって、長持ちする挿入行為をされていると、頭が真っ白になり、彼が私から出て行った後も、色んな所がヒクヒクしてました。
ベッドに横たわっていた私の所に、彼がホテルに備え付けのカミソリと石鹸、さらに洗面器にお湯を入れて持って来て、私の足を広げました。
「動かないでよ。」
と言われて、口だけでしか抵抗が出来ないまま、彼がやや雑でしたが、私の陰毛を剃ってしまいました。
家に帰ってから、自分で手直ししたのは、彼に内緒ですが、それから私はずっと下の毛を自分で剃るようになっています。
生えてくる途中がチクチクして痛いので、思わず剃り続けることにしています。
どうせ見るのは、温泉とかに行った時か、彼くらいなので、恥ずかしくもありません。
恥ずかしさよりも、彼との楽しいHがストレスを解消してくれます。
ホテルに行くときも、どちらからでもなく、「行っちゃう?」みたいなノリなのです。
厭らしさもなく、お互いに既婚者と言うだけで、一種のコミュニケーションになっています。

コメント
非公開コメント

トラックバック
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © Hで今すぐ抜ける告白体験談 All Rights Reserved.