FC2ブログ

女の告白、彼に求められた写メに目覚める・ - Hで今すぐ抜ける告白体験談

Powered By 画RSS



女の告白、彼に求められた写メに目覚める・

123-2706.jpg 

  去年の夏、教習所に通った私。
そこの先生と体の関係を持つようになった。
卒業してから、会う機会も減り、寂しさを感じていたある日。
彼が入院することになった。
不倫という関係上、なかなかメールのやりとりをするチャンスがなかったが、
病院では家族の束縛がなかったので、頻繁にメールが来るようになった。
「エッチなきみをみたい」
彼はエッチな写メールを要求した。
私は最初は拒んだ。他の人にその画像が流れるのも怖かったし、
彼の家族が彼の携帯を見たときに、その画像を見られる危険性もあるからだ。

でも、彼は何度も何度も要求してきた。
病院のベッドではやることもないからであろう。
私は仕方なく、Gカップの胸の谷間を写した画像を送った。
「もっと」
彼の要求はどんどんエスカレートしていった。
下着姿から、裸まで・・・
最初は嫌々送っていたが、私もそのうち興奮してきてしまった。
携帯のディスプレイに映る、自分の淫らな姿。
自分の大事な部分が、濡れてきたのを感じた。
「先生・・・濡れてきちゃった・・・変な気分だよ・・」
「もっと見せてご覧」
自分で胸を揉み、指であそこを弄ぶ。
そんな画像をとってるうちに、1人でベッドの上で果ててしまった。

コメント
非公開コメント

トラックバック
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © Hで今すぐ抜ける告白体験談 All Rights Reserved.