FC2ブログ

セックスやり放題の女子寮の管理人 - Hで今すぐ抜ける告白体験談

Powered By 画RSS



セックスやり放題の女子寮の管理人

5051-0713.jpg 

  3年前に妻をなくして
会社の早期退職制度にのって退職金を1.5倍もらい辞めた。
子供達は独立しているし、毎日ブラブラしていたが
さすがに半年すぎると、飽きた
で、幼なじみの所に行ったら
女子寮の管理人をしないかと言う話になった
一昨年から住み込みしている
18~24歳までの独身女が25人もいる
楽しい半面とにかく気づかれする
男子禁制なのに夜中に引っ張り込む奴
昼間から休んでセックスしてるやつ
一年間は寮の規律を守るのに
大変な思いをした
ボスの3人を退寮させたあたりから
少しはまともになってきた 
 
管理人室にはバス・トイレは付いていない
寮全体は共同、ということはお風呂は寮生と一緒
トイレも一緒ということになる
なにものぞき見しなくとも自然に見れる
お風呂は皆が帰る5時前にはいるか
12時頃遅くはいることにしている
でも、早風呂では休んでいる子と混浴になることがよくある

最初は気にしていたがさいきんはそうでもない
トイレはなるべく混む出勤前を避けて使っている
風呂もトイレも清掃業者の委託のおばさんが
毎日そうじにくるので清潔だが
トイレットペーパーの取り替えとか
シャンプー ボディソープの取り替えは管理人のしごとである
あとトイレの汚物入れ、ナプキン・タンポンが入っているが
たまにコンドームが入っていることもある
お風呂場は一階にあって
16:00~24:00まで入れるようになっている
洗い場は6個ついているし一度に10人は入れる
何人かの女の子が洗い場でオ◯ッコをしてしまうらしい
流してしまうのでそんなに不潔ではないのだが
家庭風呂しかなれていない新人にとっては
ショツクらしく、数人から相談をうけ
実地検分に行くことにした
で撮った写真をオリ板に掲載してみた
ね、実際にしてるでしょ
悪習慣なので放◯は隣接する一階トイレで
という事を全員に徹底して貰った
証拠写真が何枚か手元に残ったが.....
5時前にお風呂に入れないと
あとは11時過ぎ寮生がみな入り終わった頃しか
入れない、おんなが7~8人いる風呂場なんて
いくらジジイでも勇気が要る
終い湯は女の体臭というかエキスが残って
若返らせてくれる、広い湯船の中で手足を伸ばせば
極楽、極楽、寿命が延びるような気がする
20歳の由加ちゃんと時々一緒になる
最初はなんとなくお互いに意識して離れて湯船に浸かり
離れて身体を洗っていたが
ふとしたきっかけで
身体をながしっこするようになり
お風呂場でフェラとクンリニングスをする間になった
ぎごちないフェラもだんだん上達し
クリニングスでもいくようになった
このような楽しみは由加ちゃんのみの特殊なことだとおもっていた
しかし、それはおおきな間違いだと言うことに
気づかされるのである
ふたりっきりでお風呂場の楽しみを始めた当初は
脱衣所で一緒に着替えた後はお互いの部屋に
なにごとも無いかのように別れたものだが
最近は由加ちゃんが部屋まで付いてきて
セックスをしている
一人で部屋でバイブを使っているのがむなしくなったのだそうだ
ふにゃちんでも暖かく入ってくるペニスの誘惑に負けたのだそうだ
おかげさまで週二回は性生活が復活した
やくたたずだったペニスも日に日に硬度をまし
30代の勃起角度まで回復した
女子寮には一階と二階にトイレがある
女子しかいないのでウエスタンスタイルで上と下がかなり空いている
覗こうとおもえば難なく排泄姿をみれる。
何処かの板参加者にとっては垂涎の環境である
だがねあんなもの飽きてしまいます
僕は管理人だから女子トイレに出入りはフリーだし
時々カメラテストもしてしまいます
フラッシュも堂々とたけるし
洋式トイレを空爆なんかしなくても正面から撮ります
僕をたずねて日中来る奴らがきまって最初はお腹痛を起こします
一階の女子トイレを使うことを許可するのですが
いたずら盛りの寮生はわざわざ隣の個室に出入りして
放屁、放◯、排便してサービスし
おまけに彼の個室の扉を開けっ放しにしてしまいます
もともと鍵が付いてないんだけどね...
というわけで二回目からは
ホントにせっぱ詰まったときしか
トイレ貸してください、なんて言いません
この板の事由加ちゃん(仮名)に話したら
僕とのなれそめのメモ書いてくれましたので筆写します
由加です、2月に20歳になりました
高校を出て今の会社にお世話になっています
高校生の時はずっとセックス好きでした
特定の彼氏も作らず、誘われれば即セックスしてました
最初の一年は自宅から通っていましたけど
昔の友達が誘いに来て
毎日ヤリまくりでした
で、女子寮に入ることにしたのです
ここなら男子禁制ですから
寮にはいるとき友達からの餞別は
ローターと太いバイブでした
我慢できたのは最初の一ヶ月だけ
会社にローターを持って行きトイレで使い
太いバイブは寝る前に必ずズコズコしていました
疲れ切ってお風呂場にいくのは何時も11時頃でした
11時頃行くと、管理人さんに会います
最初は恥ずかしいので離れて身体を洗い
離れて湯船に浸かっていました
ある時、奥さんのこと聞いてしまいました
わたし、知らなかったのです
亡くなって一人になったことなんて
奥さんが病気で寝付くまで
管理人さんは女遊びが絶えなかったのだそうです
いろんなひととセックス、セックスだったそうです
でも最後の一年は精進潔斎、誰ともセックスしなかったそうです
以来していない.....
わたしも自分の荒れた生活の話をしました
いつの間にか寄り添ってお風呂に入るようになりました
でも、父と娘というには彼は色気がありました
ある晩、お互いに背中をながしっこしました
いたずら心で前に手をまわしペニスをそっと握りました
そしたら、それがムクムクと反応してくれたのです
湯船の縁に座って貰い、夢中でしゃぶりました
一年ぶりの禁欲やぶりでした
お口にだしてもらってから
今度は私の番です
何人も、何十人も、およそ200人は受け入れた
わたしのあそこをそれは丁寧にお口で愛撫してくれました
週に二三回二人だけでお風呂で一緒になる時は貴重でした
他の人が入っていたり、管理人さんがいないときは
それはがっかりしたものでした
去年の暮れ普通なら脱衣所でお別れして
一人部屋に帰るのですが
管理人さんが部屋に誘ってくれました
奥さんの命日だったのです
「正子、今日から禁を破ってセックスするけどいいだろう」
わたしも仏壇に手を合わせて管理人さんとのセックスを許して貰いました
四つんばいにされて、蟻の戸渡からアナルを舐められました
お尻が左右にひろげられて
元気なペニスがぐぐっと入ってきます
ああ、これです、私が待っていたのは
時には激しく、時にはゆったりとペニスが出入りし
気が遠くなったような時、お尻の上に射精されました
柔らかくなったいとしいペニスをお口でなんども綺麗にしました
その日は明け方まで交わって部屋に帰りました
以来、週2日は管理人さんとセックスしています
最近はピルを飲んでますので
膣奧まで射精してもらっています
でもいつの日にか内緒でピルの使用を止めるつもりです
他の寮生とセックスしなくなったらですね
ええ......
ちょっと恐いことが書いてありました
管理人は由加が一番好きです
「相談があるんですけど」
18歳の真理ちゃんがわざわざ電話をくれた
早退してくるとの事で3時に管理人室に来てもらうことにした
「おかえり、どうした?まあ中へ入りなさい」
入り口でもじもじしていた真理ちゃんは意を決して
管理人室にあがった、今日はお休みの子はだれもいない
まかないの久美さんが後少ししたら来るだけだ
「あの~ お通じがないんです、お腹が張って、ガスばかりでて
とっても苦しくて、ウエストが太くなって....」
涙目である
「あのな、生活が変わると便秘になるこは多いの
心配ない、おじさんが浣腸してあげよう」
真理ちゃんはすごい美少女です、ちょっとドキドキしながら
平静をよそおっていいました。
「おねがいします」
なかなか素直な子です
浣腸は初体験みたいです、奧のベッドルームに行かせて
下半身だけ裸になってもらいます
薬箱からイチジク浣腸とアナルストッパーのSサイズ
それにリューブゼリーをだします。
「よつんばいになってね、なにも恥ずかしくないから、寮生で浣腸してあげた子はたくさんいるし」
そうたくさんいるのです
浣腸がくせになってアナルファックしてるこもいるし
「冷たい!」
アナルにゼリーをたらし柔らかくして
イチジク浣腸を挿入します
二本か三本かな.....
てばやくアナルストッパーにゼリーを塗ってアナルに挿入します。
「さあうつぶせのまま5分我慢してね」
管理人さんと受付で呼ぶ声がします
真理ちゃんにはちょっと待っててもらって
久美さんが来たみたいです
28歳の人妻でまかないをしてもらっています
レンジが一台壊れたという話でした
「管理人さ~ん」真理ちゃんの声が聞こえてしまいました
「あらあら、お取り込み中みたいですね、私もたまにかまってくださいね」といって久美さんはさっさと台所に行ってしまいました
勘違いされたようです
真理ちゃんを抱き起こし
隣のトイレに向かい
便器に腰掛けさせました
アナルストッパーを抜きます
ブブブブ.....
ブリブリと
最初は液体、緑黄色の液になり、固体がぽろり
褐色の固まりがでました
う~ん、ドブ臭い
真理ちゃんが放心状態なので便を流してあげました
一緒にトイレを出るときにまた久美さんに会ってしまいました
ウインクされましたけど
下半身裸の18娘にはシャワーでお尻を洗うようにいいました
4月の頭の出来事です
真理ちゃんは週に二回浣腸をせがみにきます
由加ちゃんには言い訳しているのですが
真理ちゃんの関心がアナルファツクにうつっているような気がして
気のせいですよね
気のせい.....
久美さんは28歳の人妻さんです
寮生のご飯を作ってもらっています
午後お買い物をしてから
寮にスズキのワゴンRでやってきます
3:00~仕込み開始です、その日夕ご飯を食べる人の分作ります
     原則一汁三菜です、昨日はチキンカツに春雨サラダ、
     菜の花のおひたし、若布スープでした。
8:00~翌日朝のご飯の準備をして帰ります
     子供は未だいないので遅く帰ってくるご主人の分持って
     帰ります
後片付け、食器洗いは寮生の役割です。
二日ずつの当番制です。
去年までのまかないさんは高齢だったので辞めてもらいました。
久美さんがミニでくるからではありません。
寮生は僕がトイレ掃除しているときドタバタと入ってきて音を派手に立ててオ◯ッコ、ウンチをしていきます、その点久美さんは、そっと来て
消音しながら用をたしていきます、で何時も覗かせていただきます
人妻の排泄シーンって興奮しますょ
その久美さんとセックスするようになったのは
今年になってからでした、でもそんなに頻繁にはしていません
お互いに忙しいので、月一、久美さんの車でラブホに行くくらいです
結婚3年目、もうセックスレスなのだそうです
ご主人しかしらない身体にいろんなこと覚えてもらいました
フェラしながら、睾丸、アナル触り
騎乗位での腰の使い方、
正常位での足の絡め方.....
子供とするセックスとはエロさが違います
その久美さんが離婚して寮に住み込みしたいと先週言いました
ええ、管理人室は一つなのに、僕追い出されちゃうのかしらん
久美さんは何時もミニです
台所で調理しているとき
後から立派なお尻を触らせてもらいます
あるとき触っていたら
「ねえ、いれてくださいませんか、なにもはいてませんの」
というのです
まくりあげたら立派なおしりと
陰唇がテラテラと濡れてでてまいりました
勃起したペニスを取り出して
おもわず押しつけました
ぬるっと、入ってしまいます
ああ、気持ちいい
「中に出してもいいんてすよ、私出来にくいから」
といって、キュッとアソコを締めます
いい!!
キュ、キュと締め付けられて
膣奧に射精してしまいました
久美さん社長の隠し子なんですって
で、寮も増床したいのでしばらく預かってくれ
といわれました
もちろん僕の部屋でです
由加ちゃんが来てセックスしてる時は食堂に行って
席をはずしてくれますが
そのあと必ずやらされてしまいます
締め付けのいい、濡れやすいアソコです
寮内ではぼくと久美さんが結婚といううわさがたって
真理ちゃんなんて本気にして
泣いて部屋にやってきました
久美さんが否定したので
ことなきをえましたが....
なんか常にとなりに若い女がいるって落ち着きません
しかも押し倒せば何時でも利用可能なのです
贅沢な悩みなのでしょうか
で、離婚は成立したの?
久美さんがかぶりを振りました
そのとき管理人室に夫のりょうさんがやって来たのです
久美さんの日記から
ずっとお母さんとの二人暮らしでした
お父さんは我が家ではタブーの話題でした
17の時お母さんが亡くなって
お葬式の日、はじめてお父さんと対面しました
暖かくて、加齢臭がして
ほっとしたのを覚えています
短大は栄養科、栄養士免許をとって
それから調理師の免許もとりました
私頑張ったんですよ
卒業式の時お父さんがやってきて
サクラの花の下で泣いたのを覚えています
23でお見合いをして、24で結婚しました
りょうちゃん、いいひとなんですけど
別にときめいて結婚したわけではありません
初めての夜、処女でした
痛いというおもいだけ
なのに3ヶ月毎日していたら
したくてしたくて......
おんなは味を覚えてしたくなるのに
男の人は、飽きてくるんですね
二年目にりょうちゃん浮気しました
職場のちんくしゃみたいな30女
これって許せません、あんな女に.....
お父さんに離婚するっていったら
「子供がいれば落ち着くよ」と言われました
産婦人科にいったら、私できにくいんですって
おまけにりょうちゃん精子の数が少ない
結婚前は理想的に生々でできるのに
結婚したカップルにとっては最悪です
ああ、つまんなくなった
お父さんに言ったら、寮のまかないでもすれば
と会社の女子寮紹介してくれました
男子寮にしてくれたら
やりほうだい.....
って頭をよぎったのは淫乱の血がながれているんですね
お父さんはにやりと笑って
「管理人さんと仲良くな」と言いました
まにあさん そう遊び人のテクニシャンだったのです
最初に女子トイレではめられたとき
おっぱいを揉まれて、クリをなぶられて、いっちゃいました
ああなのに女子寮じゃ競争率高いよな....
由加が奥さんづらしてるし
真理ちゃん、ユカちゃん....6人はいるな
うちに帰ると月二回の味気ないセックスが待っています
お父さんに言いました、そしたら管理人さんと子作りすれば
と言われてしまいました
それいいかも、です、りょうちゃんに離婚届け用紙を渡して
さっさと引っ越しました
4日後りょうちゃんが来ました
泣きはらして可愛そうに思えたので
管理人さんの部屋を借りて
フェラしてあげたのに勃起しません
そしたら由加ちゃんが管理人さんの応接にやって来てゴソゴソ
りょうちゃんたら勃起させて....
一回戦終わって、ふすまが開けられて
管理人さんが笑顔でりょうちゃんに
由加ちゃんとしてみませんかと言いました
わたしはいやいやといいながら由加ちゃんと場所を替えて
管理人さんのペニスを口に含みました
そしたらりょうったらもう由加さんをバックからはめています
くちゅくちゅ、パタンパタンという淫乱な音が.....
私も夢中になって管理人さんに乗り
ペニスをぬるぬるになった膣に挿入しました
その晩は遅くまで相手をとりかえてセックスしました
りょうちゃんは管理人さんと私がやっているのを観て興奮したのだそうです
一晩に4回も射精しました
で、とりあえず離婚はやめて
別居することとしました
管理人さんとの子作りは半ば公認されたようなものです
でも、彼精液薄そうです、いろんな子とやりすぎですよね
トロロ、すっぽん、精力剤になるもの沢山たべさせなくてはね
久美さんの日記、読んでいたら
ちょっと恐くなりました
彼女と生で交わって、この年で子作りに励むとは...
朝ご飯が終わって
みんなばたばたと出勤したあと
管理人が一番ほっとする時間だ
一階と二階の個室を見回って
鍵のかけ忘れはないか
残っている子はいないか
確認してまわる
二階の端のユカちゃんが今日は体調不良で休むといっていたな
コンコン、はいっていいかい?
「管理人さんどうぞ」
個室は6畳一間に収納が付いている
最近はベッドを入れる子がおおいのだが
ユカ(由加とは別人)ちゃんの部屋はドレッサーが端にあって
パソコン机と本箱、お布団だ
「ぐあいはどう?」
「管理人さん、私駄目かもしれません、もう22歳ですよ
なのに処女、おつき合いした人もいないし、キスもしたことないし
そんなに魅力ありません?、ミツウラかハナコみたいなものですか?」
そんなにブスではないのだが
飛び級でT大を出たので男とつき合う暇がなかったのだろう
「管理人さん、私とやってくれませんか、処女膜とはさよならしたいのです」
どれどれ
布団をめくり、パジャマをぬがし
股間を拡げさせてみます
酸っぱい臭いがします
白い恥垢が溜まっています
いきりたったペニスがしぼんでしまいます
しかもその日は前夜由加ちゃんと真理ちゃんとしたばかり
ジジイはカサノバではありません
「わかった、いきなり体験するより、気持ちよくなって
ペニスを受け入れたほうがいいだろ?
未だ見回りの途中だから後一時間したらまたくる」
「きっと、ですよ」
22歳の処女は娼婦のまなざしでまにあをみたのだった
みまわりと、事務手続きを大忙しで終えて
押し入れからバイブ、ローター、ウエットティッシュ、カメラを取り出す
処女膜撮影しなくてはね
最初は恥垢を丁寧にとって
この臭い、喜ぶおじさんもいるけど
若い男はだめよ、清潔にしなくてはという
オナニーしたこともないの?
「はい、時々指でパンティの上からクリトリス触ってました」
バイブとローターを与えてオナニーさせます
「管理人さん、ああ、変になりそう、アアアアア」
どれどれ、股間を拡げてみると大洪水です
小指なら入りそうです
処女膜と言っても膣に蓋がされているわけではありません
両側からあわさって隙間はそんざいします
そうじゃなかったら月経の血は排泄されませんから
体調を整えて4日後に破瓜の儀式をすることにしました
でも、寮ではまずいので近くのラブホで
一日前はだれともしないようにしなくては
それにバイアグラ調達しておこう
りょうちゃんと平治さんとユカちゃんで待ち合わせ
処女を一人で女にするのは少し気が重いので
共犯者を二人作ることにしました
シティホテルのデイユースにしたので
4人で入ってもとがめられません
クジビキで3人の順番を決めます
もちろん破瓜するのは最初の一人のペニスですが
間をおかず二人目、三人目もユカちゃんの
新鮮な膣にペニスを挿入することになります
ユカちゃんにはアイマスクをしてもらい
3人で順番を決めます
りょうちゃんが一番
続いて平治さん
ぼくはラストになりました
三人でユカちゃんを愛撫します
充分濡れたところで
久美ちゃんの夫、りょうちゃんがベッドに登ります
ユカちゃんに足を充分ひらいてもらい
若い硬いペニスが押し当てられます
充分ぬれたアソコをペニスがめり込んでいきます
「痛い、イタイ....」
両肩を押さえてりょうちゃんは冷静にペニスを根本まで入れました
そういえば久美ちゃんも処女で結婚したのでしたね
殺精子剤をあらかじめユカちゃんの膣に入れてありますので
生ペニスでの挿入です
処女のセックスに平治さんのペニスはギンギンに立ってます
僕もバイアグラを飲んでないのにとても元気です
ゆっくり出し入れして
りょうちゃんはユカちゃんのお腹の上に精液をぶちまけました
休む間もなく今度は平治さんです
ユカちゃんを四つんばいにして
綺麗なお尻をかかえこみ
年季の入ったクロマラを挿入していきます
くびれた腰をつかみ
ベテランらしくペニスをだしいれします
挿入部分にはうっすらと血がついています
興奮したのか平治さん、お尻の上に白い精液をぶちまけます
三人目はぼくです
おんなになったユカちゃんのマンコをそっと唇で愛撫して
ペニスを縦の筋目に沿ってスライドさせてから
挿入していきます、処女だったのに
充分ぬれています。
3人のおじさんとのセックスが終わり
ユカちやんはとてもキレイになりました
しばらくはりょうさんと平治さんがセフレとして
彼女の下半身の面倒をみることがきまりました
「管理人さんもたまにセックスしてくださいね」
そうは言われてもペニスは一つですからね
りょうさんがセフレになってなんとなく久美さんに
申し訳がたったような気になりました
お花見会議
寮長と副寮長二人、久美さん、平治さんの6人で
お花見の事前打ち合わせを持った
参加予定者はおおよそ30人
土曜日の2時から始めて
7時にはお開きにする予定だ
総務部長の平治さんが口火をきった
「毎年恒例のお花見ですが今年も社長からポケットマネーをいただいて
まいりました、今年は去年の問題を寮生自身の問題として
考え、我が○○社の不名誉になる行為は慎むように
とのお言葉でした」
そう昨年はひどかったのです
よった寮生が公園でストリップしてしまったり
男を部屋につれこんでセックスしてしまったり
そのまま外出して朝帰りの子が何人もでて
雌ヒョウを野に放ってしまったのです
ぼくがいいます
「今年は7時にお開きにします、二次会は食堂に用意しておきます
花見シートの後片付けは便利屋さんに頼んでますから
終わったら即寮にもどってください」
副寮長の美咲ちゃんが口をひらきます
「お酒飲むとセックスしたくなるひとが5~6人いますけど
そのひとたちが問題なんです、管理人さんお相手してくださいます?」
管理人として平治さんに、男を7人に増員してもらうことにしました
「一階の和室を開放しましょう、お布団6組はひけるから
あそこで、セックスしてください、コンドーム、ティッシュの用意は
寮会の方でお願いします」
「あと、トイレですが、お花見している最中は寮は鍵してますから
携帯トイレを用意しました、これです、スカートにガーターに
してれば、尿道に当てて立ちションできます、しかもわからない
おわったら、ティツシュは用意のゴミ箱に、これは即固まりますから
用意のダンボール箱にいれてください」
「大の方はどうするんですか」と美咲ちゃん
「後ろ向きで排便できます、一人だと難しいので平治さんに
アシストしてもらいます、久美ちゃんちょつとここへきて
そう、お尻つきだしてね、ここにこうやって当てます、後は
平治さんに拭いてもらうだけです、間に合わなくなったら
僕もアシストします、去年は5人位とぐろを残してますから
お花見前に排尿、排便はすましておくよういってくださいね」
場所取りも兼ねて便利屋さんと久美さんで前日公園に行きました
身障者用の大きなトイレに入って久美さんがまにあを呼びます
「まにあさん、ティツシュ...」
トイレで排尿を見ながら撮影したのをオリ板に貼りました
「少し、黄色くない?」
寮会
寮生には花見前日幹部による説明があった
で、携帯トイレは美咲ちゃんが実演して見せた
大ではなかったが、本当に固まるのが早い、臭いもしない
優れものの使い捨て携帯トイレである
しまった、写真撮ってない....
男7人の選抜はイケメンではなく体力あるもの
ペニスが太い人という条件がだされた
そんなこといってもね~
土曜日暇な独身男なんて残り物なのに...
社長からのポケットマネーは30万あったそうだ
二次会の経費もこれにして、ついでにコンドーム1グロスも
これで購入することにした。
今年はゆっくりお花見ができそうである
エアメールが届いた
美咲ちゃんからだ
管理人様、一足先に長期休暇に入りました
一人旅で東南アジア、男買いの予定ですのに
なぜか管理人さんの事を思い出し
ホテルにて旅装もそのままに、いそぎしたためました
先週のお花見、久しぶりに楽しかったです
わたしも今年は25、女子寮の内規では退寮です
ほんとなら結婚して新居に移って退寮したいところですが
総合職として3年、男を作るひまなんて何処にもありませんでした
お花見前の寮会議の時
管理人さんが女にも性欲があること
男と違って、風俗で簡単に処理できないこと
を力説していただいて、とても助かりました
同意見の子達何人もいました
お花見の夜の乱交パーティ
久しぶりに満足しました
会社の独身男性の予定が
H大學のラグビー部員10人、素敵な贈り物でした
全員としてしまいました
おかげで次の日性器が少し赤く腫れていました
正常位、バック、3P、駅弁ファック
全員のペニス舐めてしまいました。
安全安心なセックス
男にも女にも必要ですよね
同じ会社の男達だったらこうはいかなかったかもしれません
携帯トイレの案も素晴らしいものでした
寮長と私は真っ先にすることに決めていました
ご覧にならなかったのですね
平治さんが食い入るように見てましたけど
自由にセックスしたいという寮生が10人もいて
本音が聞けてとてもよかったです
日本にかえったらセフレ見つけることにします
私たちが和室で楽しんでるときに
管理人さんは久美さんユカちゃん由加ちゃん真理ちゃんと
楽しんでいたのですね
私ともたまにはセックスしてください
5日には帰ります
帰りをお迎えしてくださいね
お土産買って帰るつもりですから
             ペナンの空の下で
             美咲 より
寮も今日あたりは出かける人が多く
閑散としはじめています。
お花見、成功だったのかな
あの日僕は体調をかなり崩していましたから
お花見今週もしようかと思ってます
もう、ピンクの八重桜一本だけ
会社が明日から7日まで休みですから
寮生は4~5人しかいません
がらんとして静かです
嬌声もトイレのバタバタも
浴室の混雑もありません
食堂は閉鎖の予定でしたが
久美ちゃんが3食作ってくれることになりました
休みの間にあと10室増やすのだそうです
15000円という家賃は破格ですからね
そうすると管理人一人、まかない一人じゃきついですよね
平治さんにいってパートの募集を出してもらうことにしました
まかないの補助と管理人補助です
久美さんの部屋も作ります
夫婦でないのに同室じゃまずいでしょ
他の女の子のてまえもあるし
さあ、明日から休みです
愛奈さんと昌代ちゃん
愛奈さんは23歳、ちょっときつめの長身タイプスリムです
昌代ちゃんは19歳、中肉中背今時の女の子です。
女子寮は一定の割合でレズが発生します
最初から男に興味が無いタイプと
男とつき合いたいのだが、レズの方が楽なので
そうなってしまっているタイプ
今寮内には三組レズビアンがいます
お風呂に入るのも他の人が来ない深夜に入ってきます
愛奈さんと昌代ちゃんとは由加と一緒にお風呂によくなります
僕のペニスを由加がフェラするのを横目でみながら
互いに身体をながしっこしています
ある時由加がお風呂場で二人を呼んで
ペニス触ってみないかと提案しました
勃起しているペニスを誇示しながら
きっと断るに違いないとおもって待っていると
最初に愛奈さんが近寄ってきて
ペニスを口に含みました
ええ、なんか上手です
「昌代ちゃんもしてみれば、面白いよ」
「いえ、私駄目なんです、これ痛いし....」
「ああ、そうだったね、中◯生の時やられちゃったんだものね」
昌代ちゃんはペニス恐怖症みたいです
愛奈さんがネコ(女役)で昌代ちゃんがタチ(男役)
みたいです、二人をそばから見ていると逆のような
きがしますけれど
先月昌代ちゃんの部屋に招待されて
赤いペニスパンドを見せてもらいました
これで愛奈さんをズコズコするのだそうです
二人っきりだったので
僕を犯したいと言ってきました
「管理人さんのアナルをこれで犯させてください、中◯の時
先輩3人に輪姦されて、それがトラウマなんです
愛奈さんと何時もしてますから、上手にしますから
ね、ね、お願い」
バックより正常位の方がいいと言うことで裸にされて
アナルにローションが塗り込められ
ペニスバンドにもローションを塗り
ゆっくりと覆い被さってきます
「イタイ!ああ、ダメダメ、イタイ!!」
初心者なのでしりあなが硬いみたいです
皆がいないとき
二人で練習することにしました
ある時昌代ちゃんは愛奈さんとしているところを見学しませんか
と嬉しいことをいってくれました
物入れの中でじっとしていますと
二人のセックスがはじまりました
相互舐めから
あ、ペニスバンドプレイです
昌代ちゃんのはなしでは愛奈さんは男がいいらしいのです
それで二回目の見学のとき
昌代ちゃんと交代してハメることにしました
バックから上手なこしづかいの昌代ちゃん
合図があって替わります
濡れぬれのアソコにいきりたったペニスをすばやくあてがって
ズフズブと根本までさしこみます
「ああ、だれ、いゃ~ん、eee。。。。。」
昌代ちゃんが前にまわって愛奈さんとキスします
そして、愛奈さんの愛液のたっぷりついたペニスバンドを口元に
フェラさせます、奇妙な3pです。
愛奈さんの膣はゴムに弱いということなので
生での挿入です。
「何処に出して欲しいの?」
「なかに、中に出してください」
興奮して沢山でました
ドクン、ドクンという感じがとてもよかった
今日も午後から昌代さんにトレーニングを受けなくてはなりません。
おかまになってしまうのかしらん
美小女に犯されるオジジであります。
昌代ちゃんの部屋で
「犯されてどうだったの?」
「それが感じてしまって、学校では示談にしてくれって」
昌代ちゃんて、ミムラ似の美少女ですから
いやらしい事平気で言うと興奮させられます。
「男のひと犯してみたいんです
管理人さん、ここに来てくださいね」
ほっそりした身体なのにお尻は大きくて胸もそれなりです
赤いペニスバンドを腰に付けます
「さあ、フェラするんだよ」
Sの美少女の命令で偽ペニスをフェラします
その先には陰唇が香気を放っています
この間と同じように正常位です
この間と違うのはローションをアナルに塗り込めて
昌代ちゃんの細い指でなんども出し入れされることです
最初はひとさしゆび、これはすんなりはいりました
五分ほど出し入れされてから
中指と二本挿入されます
「管理人さん、がまんするのよ」
と、美少女はペニスバンドの根本をもって
僕のアナルに、アア!
「息を吐いて、楽にね、ほらほら、もう入った」
ついにバージンを失いました
昌代ちゃんの白いおなかとまにあのお腹の間では
まにあのペニスが元気よく行き先をさがしています
「愛奈さん、いいよ、乗っかって」
全裸の愛奈さんが乱入して、まにあのペニスをフェラします
コンドームを被せて、腰をおとしてきます
僕は腰枕をさせられているので
少しななめです。
ペニスは愛奈さんに犯されて
アナルは昌代ちゃんに犯されています
二人は上でキスして乳首を愛撫しあってます
外からみたら凄い光景ですきっと
まにあが一回目の射精をして終わりました
お尻の穴がイタイ....
ペニスバンドに被せてあったコンドーム、汚れてます
二階のトイレにお尻を押さえて入ります
とても大量に便が出たみたいです
不思議な経験で癖になりそうです
お尻の穴をウオッシュレットでキレイにして
昌代ちゃんの部屋にもどりました
今度はよつんばいにさせられて
下に愛奈さんがもぐってペニスを口に含みます
「精液飲ませてくださいね」
「今出したばかりだから、すぐは無理だよ」
そしたらアナルにローションが塗られて
昌代ちゃんの人差し指がさしこまれ
前立腺を刺激されました
あ!というまに強制射精させられました
精液は愛奈さんのお口の中に
大量に排泄されたのです
愛奈さん、後始末を丁寧にしてくれました。
「今晩は由加ちゃんも久美さんもいないので
管理人室で寝よう?」
「いいですよ、続きしましょう」
結局昌代ちゃんは来ないで、愛奈さんだけ
ノーマルなセックスをいたしました。
朝起きたらお尻が痛い!
久美ちゃんの独白
お父さんから箱根行きのクーポンをもらった
行き帰りロマンスカーで
温泉の個室
お昼ご飯付き
おまけに貸し切り露天風呂付きだ
新宿9:30発、帰りは17:30
電車は一時間半です
昔の新婚旅行はこんなものだったんですって
おかあさんとおとうさんは愛人関係だったから
まにあさんとロマンスカーに乗り込みます
平日なのにけっこう混んでます
ビールとおつまみ買ってのりこみます
そうだりょうちゃんから電話が来ていた
今日は平治さんと管理人代理してるはず
でもユカちゃんとセックスしてるんだろな~
もうひとりの由加ちゃん、嫉妬でたいへんだ....
知らないっと、
箱根湯本まではあっというまです
温泉宿までは徒歩15分
少しあるかないといけません
「まにあさん、子宝の湯なんですってね、出来るといいな」
そう本当にそう思っています
まにあさんの子供が欲しいのです
彼には大きいお子さんが二人いますけど
宿はデイユース、まずは貸し切り露天風呂にはいります
二人っきりなので、セックスしちゃいます
暖かいからだって、セックスするには柔らかくていいみたいです
きもちいいのでオ◯ッコもみせちゃいます
お部屋に帰ると
豪華なお食事が用意されています
ああ、しあわせってこういうことなのですね
さっき射精されたまにあさんの精子がつつっと太ももを伝わります
お腹がいっぱいになって選択は
またお風呂に行くか
このままここで布団をひいてセックスするかです
「おいおい、パンツ下げるの早すぎ!」
とまにあさんに言われてしまいました
帰りの汽車ではぐっすりと寝てしまいました
いいな、こういうの
久美さんの独白でした
まにあの酒気は明日にでも.....
連休の狭間に新しいパートさんの採用面接しました
総務部長の平治さんがあらかじめ書類選考で
5人に絞ったのだそうですが
採用は1~2名ということでした
で直接最終面接いたしました
普段は若い子としているのですが
応募者はほとんどが30代のレスの方達でしたので
奧の寝室でコミュニケーション能力をみさせていただきました
ぼくのペニスとマッチするかが採用の基準です
さて、皆さんだったら誰を選びますか
射精して5人は無理なので
コンドームを着用して、射精はしないつもりでしたが
名器にあって強制射精させられてしまいました
う~む、30代人妻は手強い!
面接について
ええと、パンツ脱いでいただけますか
下半身だけだしていただいて
僕と性技していただきます
オリ板 1の方
「バックでいいですか、最近してないので、そっとお願いしますね
あ、あ~ん、いいペニス久しぶりです」
陰毛もじゃもじゃ、34歳子供二人有りでした
    2の方
「はい、パンツ下げますね、入れる際はナマが好きなんですけどお願い
できますか、パンツの隙間からいれて、アア、イイ!」
すぐに淫臭がただよいました、オナニーばかりの29歳子供なしです
    3の方
「あの、昨晩してるので、たれてきたらごめんなさい」
31歳、本当に精液が出てきて、興奮させられました
ぬるぬるして、ストロークゆるゆるでありました。
    4の方
「おっぱいが感じるので、吸っていただけますか、あとクリトリス」
下半身のぐあいだけでいいんですけど、35歳子供二人、レスです
    5の方
「なんて素敵な面接なんでしょ、充分ごらんになって、味見てください」
38歳、熟女です、搾り取られましたね、騎乗位でした
後でオリ板に貼りますね。
というわけで採用は二人でした
大変かな....
由加も久美さんもいなかったので
久しぶりにペニス使いました
人妻5人は疲れる....
オナニー
がらんとした寮にいて
ビルチャラーップのピアノを聞きながら
デジカメを整理していたら
放◯の写真と共におおいのが
オナニーの写真
管理人室に貸し出しのバイブ ローターが
あるので貸し出し したついでに撮影するからだ
大体は新人に貸し出して使い方を教えて
そのままあげてしまう
二台目はいっしょに買いに行ってあげる
ヒヒオヤジと若い子のセットだ
お客が皆見るがかまいやしない
欲望には正直になるべきだ
写真整理して驚いたのだが
同じタイプ使ってる子が何人かいる
オリ板に貼れないよな~
整理しても14人分ある....
どうしようか...
今日は寮生が二人とまにあだけ
久美さんが10時頃帰ってきた
明日から一泊二日でりょうさんとユカちゃんと平治さんが
温泉旅行に行くのだそうだ
お昼はバーベキュー
夜は寿司にすることにした
もちろんぼくのおごり
こうみえてもお金持ちなのだ
給与は安くても、三食住居おんな付き
前に住んでいた家は貸してあるし
退職金もさほど減ってないし
お昼の後は4人でお風呂に入ることにする
久美さんが遅れてくるので
政美ちゃん20歳と麻美ちゃん22歳と入ることにする
3人とも身体を覆うことなく自然のママで
久美さんが遅れて入ってきてから少し怪しい雰囲気になる
洗い場でフェラを丁寧にして、自分の膣に受け入れる
バックで出し入れしていたら
麻美ちゃんがやって来て
「久美さん、終わったら少し貸していただいていいですか?」
といったので勃起したまま射精しないままで
政美ちゃんの小さなお尻と麻美ちゃんの大きなお尻を並べて
うしろからペニスを膣に入れた、
20回程だしいれしては隣に移る
「ねえ、ふたりとも、少し緩いかもしれない、鍛えなくては」
なに、アソコを鍛えるのはそんなに難しいことではない
オ◯ッコするたびに、3回に切ってすればいいだけだ
ただ個人差があるので早い人で二週間、遅ければ3ヶ月はかかる
「ここでしますから、見ててくださいます」
並んで洗い場で、二人の排◯を見た
シャー、ピタッ、シャー、ピタ っというわけにはいかなかった
「二人ともがんばるのだよ」
今晩は4pの約束をして
お昼寝しました、身体のつかれがとれていきます。
今朝はよく寝たらしく起きたのは11時だった
久美さんがブランチを作っていてくれて起こしに来た
政美ちゃん、麻美ちゃんは全裸にベビードールで寝ていた
そう昨晩お寿司を食べてから
3pしたのだった、久美さんは見てただけ
たぶんりょうちゃんがユカと温泉に行ったのが
気に入らなかったようだ
お口のうえに小さいお尻の政美ちゃんがくる
舌をのばして、陰唇、クリトリスを舐めてあげる
ペニスの担当は麻美ちゃん、上手なフェラで
タマタマ、うらすじを舐めあげる、たちまち勃起してしまう
麻美ちゃんは自分の割れ目にペニスを押しつけて
ぬるぬるの中に納めていく、ああ、いい!!
まにあの口元には政美ちゃん
腰の上には麻美ちゃんが
ああとてもいい
しばらく動いた二人は場所を替えた
性器の形は皆違う
入れた感じも違ってくる
何回かポジションを替えて政美ちゃんの中に射精した
しばらくお休みしてから
ウグイスの谷わたり
二人に四つんばいになりお尻を向けてもらう
片方の娘にはまにあのペニス
もう片方の子にはシリコンバイブを挿入する
きっちり5分で入れ替わる
ベビードールは全裸よりもいやらしい
今度は麻美ちゃんの膣奧に射精して終わりにした
お布団二枚に3人で寝ていたら
明け方、乱入者、久美さんにやらされた
今朝は遅くまで起きれなかった
男子寮にいる女管理人が
やられちゃったら問題だよな
なのに女子寮にいるおじさん管理人がやられるのは
問題にならないのか......
不思議だ
寮の常備品をチェックします
女子寮ならではの物の数の確認です
1.生理用品
最初はナプキン一種類だけだったのに
今は3種類、タンポンも3種類常備してます
これ場所とるんだよな
寮生どうしの貸し借りにしてといったら拒否されました
確率で言うと毎週7~8人は生理ですから
自分の物は好みの物を自室に常備してほしい!!
2.コンドーム
これはしかたないかなと思ってます
女の子が薬局で買うの恥ずかしいだろうし
緊急時用ですから半ダースもましてや1ダースもいらないよね
現在備蓄6ダース
2~3個ずつ欲しいという子にあげてます
それにしても最近の男は持って歩かないのかね
3.バイブ
定期的に買い増ししないとなくなります
とくに4~7月が需要期です
その他の月はたぶん自分で買いに行くのだとおもいます
安心な店を一緒に行って教えてあげてます
独身女性は必要ですよね
ローターより柔らかいシリコンバイブが人気です
女子寮の夜中はオナニータイムです
あと単三乾電池、毎晩一人は取りに来ますね
「ただいま、管理人さんなにしてるの、お道具ひろげちゃって」
昌代ちゃんが扉を開けて立っていました
「明日かえりじゃなかったの?」
「うん、でも管理人さんに会いたくて」
そういうと井上和香の様な肉厚の唇でキスされました
「そういうキャラじゃないのに!」
「ううん、昌代のセカンドバージンあげたいの....」
ええ、もうすぐ夕食の買い出しから久美さんが戻ってきます
どうしよう
昌代ちゃんの願い
今日は8人で夕食
夕食後、みんなでお風呂に入ってから
昌代ちゃんの部屋に
何時ものように全裸でまっててくれた
ただいつものアナルバイブは着けていない
「管理人さん、昌代のこと女にしてくれます?」
そういって抱きついて
まにあの服を脱がせるのだ
「勃起してないのね、昌代の体そんなに魅力無い?」
いや、横臥させて、Mの字開脚させて
クリトリス、陰唇、膣口を舐めていきます
だんだんと濡れていくに従ってまにあも興奮します
上になって貰ってシックスナインの形をとります
ぎごちないペニスのくわえ方がセカンドバージンの娘の特徴です
お尻をひろげてアナルも舐めてあげます
最初は正常位
硬くなったペニスにコンドームを被せ
ヌルヌルのわれめに沿ってスライドをさせます
クリトリスに当たるとくぐもった声を出す昌代ちゃん
「来て、管理人さん、昌代の中に」
ぐっと、5年間封印された膣にペニスを入れます
とても感じているのに、処女みたいな質感です
「いい、もっと、奧までいれて!」
リクエストに応えて、屈曲位、深くペニスが根本までささります
15分ほど出し入れして射精しました
射精の瞬間昌代ちゃんはまにあの背中に廻した手に力を込めました
「犯されたあと、一年ぐらい、リーダーの子とつき合ったの
だれにも話してないけど、逢うたびにセックスしてたわ
かれの部屋、体育館、女子トイレ、でもフェラできなかった
あたしのマ○コとかれのペニスにつばを付けていれるだけ
そうやって何回も中出しされて、妊娠したわ
もちろん、カンパされて、ソウハしたけど
もうセックスはできないって、でも、愛奈ちゃんと管理人さんのセックス
とてもいい、愛奈さん彼とするより感じるんですって、
で休みの間中管理人さんのペニスの事だけ考えていたわ
わたしのことセフレにしてくださいね、一番愛してくれるといいけど
何番でもイイ、毎週してください」
ぎょぎょ、またセフレのレギュラーが増えてしまいました
由加と久美さんだけレギュラーで残そう
てなこと考えた夜でした
今日は寮に帰ってくる子が多そうです
パートの人も来るし、早起きいたしました。
管理体制
いままでは僕が全部を仕切
25人の寮生のめんどうをみていた
寮長を選挙で一人、副寮長を二人選んで
運営に協力して貰っていたが
部屋を10増築して35人入居出来るようにした
久美さんの部屋とパートさん二人の部屋も作った
部屋を増やしたのは入居希望者が多いからである
特に新入社員
内規では25歳すぎになると退寮しなくてはならないが
それを増床に伴い29歳にすることにした
警備・清掃はアウトソーシングしてしまってるので
管理人グループのもっぱらの仕事は
ご飯の準備と寮生のケアである
新しく雇った二人と昨日ミーティング
29歳サトさんはアナルが汚れていた
ウエットティッシュで汚れを取り
後からハメてみる、締まりが良くない
オ◯ッコ切りのはなしをして締まりを改善するよういった
38歳の明美さんは僕のパンツを脱がせると
いきなりフェラ、騎乗位でまたがって
搾り取られた、週一回はホテトルで修行中なのだそうだ
内緒、内緒
二人とは定期ミーティングを週一持つことにした
久美さんが正式に副管理人になった
これで週二回休むことが可能になった
休日でも管理人グループは機能することになったのだ
GW明け新入居者が3人来ることになっている
監査
本来は総務部長か課長が来てチェックすれば済むはなしなのだが
去年は愛人と噂のおねえちゃんが退寮させられたということもあって
桑原専務みずから監査するといいだした。
平治総務部長は
あほらしくなって、部下の小田課長にお供をいいつけて
自分は来ないことにしてしまった
変態と噂の金子常務もついてくることになって
寮は一時バタバタしていた
当時の寮長のかえで(いまはいない)と副寮長の千鶴と事前打ち合わせ
「どこまで見せようか、かえでくん」
「まにあさんあの二人変態ですから、トイレとお風呂場は絶対ですよ
おへやは千鶴の部屋をみせましょう、いいよね」
「で、なにかしかけでも」
「二人とも急にお腹が痛くなって女子トイレに入りたいっていうに決まってますから、若手二三人トイレ要員がひつようですね」とかえで
「お風呂は私と寮長が犠牲になりますわ」と千鶴
千鶴の部屋は下着をばらまきバイブを二三本置くことにしたらしい
男子禁制の女子寮は
管理人室と食堂、和室の大広間までは男もはいれるのだが
それから先は緊急でない限り管理人以外の男は入れない
専務と常務、小田総務課長の3人は13:00に寮に来た
食堂で全体の説明を僕がして
館内の案内は寮長と副寮長にと引き継いだ
「それでは、隣の部屋にお着替えが用意してありますので」
と涼しい顔のかえでと千鶴
3人の男は女装させられたのだった
後で聞いたのだが
「でもね管理人さんあの人達嬉しそうだったわ、パンティは芳子のLL
ストッキング、はかせたら、もっこりさせていて」とかえで
「そう特大サイズ、一応専務体大きいから、アソコ硬くしてたわ
常務は私と体のサイズちがわないから、耳元で、これ私のですっていったらスカートの上からでもわかるくらい勃起させていたわ」と千鶴
お部屋、女子トイレ、風呂場とコスプレプレイを満喫して
3人は帰って行った、一ヶ月後の人事で千鶴くんは専務秘書になり
かえでくんは小田課長と結婚した
こう考えると監査も悪くないのかも.....
千鶴の手記
去年の監査が終わった後千鶴とかえでから報告が来ていた
管理人様
あの後二階の女子トイレに女装の3人をご案内しました
女子トイレには可愛いマミちゃんに実演をお願いしました
「皆様、マミちゃんが二階の女子トイレを使います、扉は閉めませんから
どうぞご覧下さい」そういったら常務首を突き出して
可愛いマミちゃんの放◯見てるの
もちろんかえで寮長が証拠写真とったわ
問題点は水圧が低いためお尻がうまく洗われないのです
といったらマミちゃんお尻をみせてアナルと尿道も拡げてみせたわ
専務と常務とても満足したみたい
小田課長に改良の予算いってたから
今度は私の部屋をみせて
なぜこんなに散らかってると思います
といって下着を3人に渡し、
バイブも使って仕舞うところないんです
といったわ、この時点で3人は勃起しっぱなし
血管が切れるのかとおもうばかりよ
で、収納を付けてくれるようにかえでさんが要求したの
これは、来年の予算ということになったわ
で最後はお風呂場を見て貰うことにしたわ
かえでの報告書
常務も専務も女子トイレ視察はお気に召したみたいでした
千鶴さんのお部屋はパンティフェチの小田課長だけうれしがってた
さてお風呂ですが
実際に入浴していただきますといって更衣室
女子用しかないのだけど、でわたしと千鶴ちゃんは素っ裸になりました
男3人とも勃起しっぱなしのペニスをタオルに隠して続いてきたわ
あ、私オ◯ッコしたくなっちゃった
といったら常務顔にかけてくれって
洗い場に横たわらせて、またいで股間を拡げて
シャーって、さいしょはごくごくしてたけど、そのうちむせて
でも、幸せそうだった、ソープ嬢にしてもらっても濁ってるんですって
私が常務の背中を、千鶴ちゃんが専務の背中を洗ってあげて
ついでに前も洗ってあげた
ペニスもキレイにしごいて、あ千鶴ちゃん専務のペニス口にくわえてる
常務ったら自分もして欲しいって
まあしかたないか、四つんばいになってなめはじめたら
うしろから課長がわたしのアソコをなめている
専務と常務が口内射精したら湯船に浸かります
未だ早い時間なので女二人がサービスしちゃうの
シャワーの出が悪いのを股間を拡げながら説明
あ、また3人元気に
で、わたし、湯船に手をついて、入れてイイですよっていったら
3人でじゃんけんして、10回ずつストローク
千鶴ちゃんは余った人をフェラしてあげて
三人にたっぷり注ぎ込まれちゃいました
これで浴場も改善されることになりました
常務ったらスケベ椅子おこうだなんて
男は禁制なの....
専務はすっかり千鶴が気に入ったみたい
フェラ上手だもんね
             かえで
というわけで去年の監査は無事終わり
寮の改善にも多くの予算がつけられることになった
千鶴くんは専務が気に入って秘書にしてしまった
監査から2ヶ月後かえでくんが妊娠した
けっきょくバツイチ、40歳の小田課長が責任をとって
結婚することになり、常務が仲人になったそうだ
誰のコかは詮索しない....
秘書室からまた今年も専務と常務が来たいと打診があった。
ほとんどの寮生が今日帰ってくる
おまけに新入の子3人も
ということで夕ご飯はブッフェスタイル
新人のパートのおばちゃん二人に任せた
サラダミモザ
冷製蒸し鶏
カツサンド
カボチャのスープ
薫製盛り合わせ
果物のコンポート
飲み物は
イタリアンワイン
真澄の吟醸
夜は
由加
美咲
昌代
ユカ
と順番待ちどうしようか....
順番に
しばらくぶりにセックスする人からだよな
で10時から各部屋へ
まずはりょうさんと平治さんにズコズコやられっぱなしだった
ユカちゃんから
コンコン、ノックすると「どうぞ」という声
ベッドで四つんばいになってお尻を向けていた
処女のときのお尻は硬いかんじがしたが
だいぶ柔らかくみえる
勃起したペニスを後から入れようとしたら
むんずと掴まれてアナルに
「管理人さん大丈夫さっきキレイに浣腸して洗ったから」
3pでアナルファツクになれてしまったそうだ
あまりの締まりの良さに射精してしまう
二階のトイレの洗面所でペニスを洗う
つぎは向かいの部屋の美咲ちゃんだ
お布団をひいて大股開きで待っていた
ペニスにコンドームを被せて挿入する
「かんりにんさん、タイで若い男の子6人買ったわ、硬くて元気なペニス
でも、この柔らかいペニスとても好き、帰ってくる飛行機の中で自慰するときもこれを思い出してた、いいのよ10分したら他に行って」
射精せずにコンドームを付け替えて
下の階へ、昌代ちゃんが待っている
ドアを開けると同時に飛びつかれた
「今晩は、私まで廻ってこないと思ってた、嬉しい!」
赤いベビードールだけ
くるっとまくって、立ち位のままバックハメ
キュ!としまって 二回目の射精
管理人室に一端もどって
久美さんと二人のパートさんにさよならを言う
ここでバイアグラを飲む
一階奧の政美ちゃんと麻美さんの部屋へ
3pなんとか勃起はもったが
すこしへとへとなので今日は打ち止めにしたい
お風呂に行こうっと
お風呂場には由加がいた.....
由加とのセックス
「まにあさんお疲れ様」そういって由加はまにあのペニスをくわえてくれた
そのまま勃起するまでなめ回す
うらすじ、睾丸、亀頭と、さすがに上手い
下手なソープなんて行けない
で、スケベ椅子に座らせられて
座位でお尻を落としてきた
くちゃ、むにゅっと暖かい肉壁につつまれる
後から由加の大きな乳房を揉む
「ああ、いいんだ!」といって愛奈さんが入ってきた
近くまで寄って結合している部分を見る
「フーン、フ~ン、興奮しちゃう」
といってシャワーのノズルを性器に当てた
「終わったら貸してね」
ひとしきり動いて由加の中に射精した
スケベ椅子に座らせて
性器の中を洗ってあげる
「由加ちゃんピル飲んでるんだ、管理人さん、愛奈もして」
そういって大きなお尻をこすりつけてきた
ペニスがげんきになったので
愛奈ちゃんの腰をつかんで入れる
ムニュという感じだ
「愛奈、ピル飲んでないから、外だしね、中にしたら、お嫁さんにしてくれる?」
「だめよ、愛奈さん、まにあさんは由加と一緒になるんだから」
「あ~イイ!二人妻でいいでしょ」
愛奈ちゃんのお尻の上に射精した
ひろいお風呂場に3人だけ
何か手足を伸ばしているうちにとても眠くなった
というのが昨日の話、やっと一日たった
娘から連絡があった
25歳既婚
シティホテルに泊まっているので
来てくれと言う
また金のむしんかとおもいつつも
後を久美さんに任せて出かけることにした
ホテルの部屋で
キリンカップ見てからかえろ
娘は近親相姦願望があるから
気をつけねば
娘の独白
ねえこれ見ておかあさんのドレス
ドッキリしたでしょ
わたしも
鏡見たらお母さんだよね
おとうさんまたお金無心してごめん
亭主の借金ももうすぐ終わるし
これが最後になるはずだから
今日はマユミ、おかあさんの代わりよ
女子寮でセックスがまんしてるんでしょ
ねえ、オッパイみて
乳首立ってるから
おとうさん、ペニス触っていいよね
小◯生の時以来
今日は一緒にお風呂にも入ろうね
なめていい
懐かしい味がする、こんなに硬くなって
あたしに、欲情してるのね
ジュル、ジュル、ジュル
出していいのよ
沢山飲ませて
女子寮の娘達を見て普段は我慢してるんでしょ
ああ、飲むわね
なんか精液薄くない
ええ、女子寮じゃやりっぱなしなの
なんだ、心配してそんした
じゃおとうさん、あたしの体で遊んでね
前はだめだけど、アナルつかっても
ばちは当たらないと思うから
浣腸して
そうそう
出そう、娘のトイレ姿で勃起しますか
みていいわよ
お風呂一緒に入ろう
娘の独白2
なんか締まらない試合だった
日本 対 ブルガリア
おとうさんの言うとおり
松田とトゥーリオ呼ばなくちゃ
お風呂場でお父さんの好きな
放◯みせてあげる
湯船の中へシャーっとしてあげた
高校生の時
友達が来ると
トイレ覗きしてたの知ってるんだ
女の子のオ◯ッコ好きだもんね
ああ、ペニスは正直
たっちゃって.....
どうする?って聞きました
フェラしてもっと硬くして
後の穴を貸してあげました
イレテイイヨ
ズーンとくるこの感じがいいんです
禁断のセックス
アナルファツクしながら
クリトリスいじられると
簡単にいっちゃうんだ
お父さんはやっぱり上手い
中に出してね、腸の中にね
おとうさん娘のケツアナ、興奮したらしくて
一回出しても、まだしがみついてる
お泊まりしてって
大丈夫コンドームすれば前の穴に入れたって
直接粘膜と粘膜が触れてないから
近親相姦にならないから.....
そう、夜中に帰っちゃうのね
新しい女ができたんでしょ
実の娘の体どうだった?
今度会うときは前穴でしてね
寮に泊まりに行ってイイでしょ
わたし離婚するから、
お父さんの愛人にしてね
ねねねねね、子供生まないようにするから
ああ、帰っちゃうんだ
お金ありがとうね
娼婦の役上手だった?
アナルファツク一発 200万
美咲ちゃんが
裁ちばさみで
使用済みの下着を細かく裁断していた
こうしないとゴミあさって
下着収集するひといるでしょ
まにあはとてももったいなく思ったので
使用済み下着の収集箱を作った
ブラ・パンティ・ケミソール
沢山あつまったので
りょうちゃんにネットオークションしてもらった
収益金は寮の設備投資にすることにした
そのうち某ブルセラショップとつきあいが出来て
直接おろすことにした
そこで見つけたのが盗◯物
なんとなく我が寮のトイレと風呂に似ている
店長は出所をあかさない
DVDと写真は本部仕入れでわからないといった
重大事件だ
犯人をさがさねば
明らかに寮生が盗撮している
探偵団
とりあえず平治さんとりょうちゃんに協力を依頼した
寮生が出勤したあと、トイレとお風呂場をチェックした
一階のトイレに二個、二階のトイレに三個
お風呂場に二個のCCDカメラが見つかった
とりあえず外すことなく
犯人の特定をすることとした
25人の寮生のうちDVDに
映っていない子が8人いた
一人一人の部屋をチェツクしたところ
特定の子の部屋にトランスミッターと
映像編集機器があった
佐代子だ
目立たない22歳である
どういう処置にしたらいいのか
夜中に会議をもつこととした
寮長と副寮長二名
総務部長の平治さん
副管理人の久美さん
と僕の6人
刑事事件にするのはまずいだろうということになった
でもなんらかのペナルティは必要だろうというのが大方の意見であった
皆が出勤してから
査問会議がはじまった
総務部長の平治さん
総務課長の小田さん
管理人のぼく
副管理人の久美さん
寮長の美月さん
副寮長の美和ちゃん
嫌疑を受けている佐代子さん
あっさりと彼女は盗◯を認めた
昔のBFに頼まれて
最初はトイレ盗◯を何人かしたのだそうだ
そうしたら現金を渡され
機械を渡され
あっという間に仲間にされてしまったのだそうだ
査問委員会の結論は佐代子さんの退寮
一応刑事告訴はしない
退社するかどうかは本人の意志ということになった
とりあえず始末書を書き
総務部長に一任した
「あたし達あんなに恥ずかしいところサラされたんだから
佐代子さんにも、恥ずかしいことしてもらいたい」
と美月さんが言った
「今日欠席してますが、もう一人の副寮長愛奈さんも同意見でした」
そして、その恥ずかしい事は僕が考えることとなった
浣腸
剃毛
アナルバイブ
オ◯ッコシーン
そんなところかな....
公開◯刑の告知
公開◯刑を行います
寮生は処刑道具をもって
和室集会所にお集まり下さい
       管理人
佐代子からの手紙
管理人さん、先日は申し訳ありませんでした
今わたしは吉祥寺のSMクラブで働いてます
どうして、わたしの願望がわかったのですか
「公開◯刑」なんて素敵な言葉でしょう
アイマスクを付けさせられて
和室のお布団の上で興奮していました
美和ちゃんと愛奈さんの声が聞こえます
「こんなに濡らしてしまって、りょうさん見てみて」
ビデオカメラがセットされていたのですね
あとでみたらアソコのアップ濡れてます
乳首も立っています
管理人さんのメニュー
バイブ責め
剃毛
浣腸
アナルファツク
とても素敵でした
わたしがMだという処刑メニュー
6グループに別れて
バイブがアソコに入れられ
クリトリス、乳首にロ?タ?
いきっぱなしでした
中休みのときバイブをアソコに固定されて
スウィッチを入れられたときは気がくるうほどよかった!
剃毛、私ビラビラが大きいから
傷つくの恐れていままでのボーイフレンド
剃ってくれませんでした
管理人さんの上手なこと
剃り上がったお尻を向けて四つんばいになり
浣腸をたっぷりされて
その後、アナルファツク
始めてで痛いはずなのに
していただいた男性群が上手で
何度も何度もいってしまいました
ペニスバンドで犯してくれた方もいましたね
最後の記念に
アソコを拡げてお願いします
っていったら管理人さんがバックから挿入
中出ししてくださいました
気をうしなったのですね
佐代子は幸せです
管理人さんが発見してくれた
M性、お店で満喫してます
優待券同封しておきますので
是非一度お越し下さい
監査 その2
桑原専務が株主総会で退任して
新任の専務が寮を見たいと行っている
と、平治さんから連絡があった
新任の専務は
南条亜希子 27歳
MBA出身で、南条財閥の若奥さんだそうだ
さてどうやって接待したらよいか....
何か聞いたような名前だな..ナンジョウ...
作戦会議
やはり会議は必要だ
今回の監査には小田課長のみ付いてくるらしい
12:00着
中庭で会食
14:00
施設のチェック
16:00
食堂でアフタヌーンティ
17:00
お見送り
のスケジュ?ルを秘書室に打診したところ
案内は管理人のみで
という事にされてしまった
美人でも押し倒したくないよな....
と、当日をおとなしくまつほかない
毎年この季節になると
寮生の水着会につき合わされる
おじじが見ていい水着の品評会
というわけではないのだ
陰毛の処理につき合わされる
ハイレグタイプの水着は最近すくなくなっているが
ハミ毛はなんとしても避けたいところである
自分で処理できるこはいいが
そうでないとまにあの所に持ち込まれる
水着試着会の時
それとなくバツを送っておくと
管理人室の夜の予約が埋まる
簡単なのは
はさみで刈り込み、シェービングクリームを着けて
ラインから少し中目にそり上げる
そり跡があって、男は興奮するのだそうだ
数本ならピンセットで抜いてあげる
次はワックスをかけて剥がす
これは痛いし、赤くなりがちなのであまり勧めない
電気脱毛もあるが
一本幾らで高価なので
薄給の寮生はしてないみたいだ
お風呂場か管理人室でしてあげる
お風呂場ではイヤラシイ事にならないが
管理人室ではしばしばハメハメになってしまう
体力を使うのだ。
初夏の寮の名物コンテストは脇毛コンテスト
毎年1月から5月末まで脇毛を生やし放題にして
立派な子はだれだか決めるのだ
平治さんと僕が審査委員
もちろんポケットマネーで賞金を出す
一位から三位と特別賞
おととしの参加者は5名
去年は10名だった
今年はエントリ?が15名
脇毛フェチの平治さんにとってはとてもたまらないのだそうだ
今日は物干し台の修理を会社にお願いした
下着がじゃまになるといけないので
干すのは禁止にしたのだが
二三人下着をだしっぱなしにしてあった
営繕課の若者が二人やって来て
物干し竿を新しい物に取り替え
台の修理をしていった
柵も補修し塗っていった
そのうち男子寮と合コンしょうか
といったらとても喜んでいた
物干しにも限度があるので
乾燥機を二台から五台に増やすことにした
僕の下着は日中誰もいないので
乾燥機にかけてしまう
乾燥機は夕方から夜中まで満杯だ
パートさんに有料で平日の日中かけさせるか
下着だけ、そうすれば洗濯の負担がかるくなる
めずらしく昨日の晩から
昼間でだれともセックスしてないことに気がついた
昼ご飯の後、パートさん二人と3pすることとした
1:00~3:00って誰も来ない
幸いにして寮生は一人だけ二階に寝てる
セックスレスの人妻ってどうしてこんなに獰猛なんでしょ
生でする良さをおしえたから、ピルのんでるから
何時も生中だししてしまう
サトさんはオ◯ッコ切りの特訓のせいで締まりがイイ
明美さんはホテトルのバイト、指名がおおいのだそうだ
馬鹿やっているうちに
買い出しに行った久美さんが帰ってきた
「ああ、イヤラシイ匂いがする、だめよファブリィズしておかなくちゃ」
「精液の匂いと愛液の匂いわかる?」
「いちおう、嫁入り前の、淫獣を預かってるんだからね」
といわれて、さっき二発搾り取られました
管理人の資格として
誰にでも勃起できて
一日に最低三回は射精できなくては勤まりません
トホホ
亜希子さんからのメール
おじさま久しぶりに満足させていただきました
お別れしてすぐ妊娠しました
今では二人の子持ちです
幸夫さんとは月に二回ぐらいしかあえません
セックスはするのですが
アナルファツクはしてません
おじさまに鍛えていただいたおかげで
米国留学中は不貞(そのころはもう結婚してましたから)
をはたらかずにすみました
フェラチォとアナルファツク好評でした
だから前穴は主人とまにあさんのペニスしか知りませんの
南条の家は長男次男と相次いで早死にしてしまいました
留学中の成績よかったものですから
大学院まですすみました
母は本当はおじさまが好きだったに違いありません
お金のため幸夫さんの性のお相手をし
オジサマが転勤してから、体を売ったりもしてましたけど
本当はあなたと再びセックスしたかったのですね
毎日の忙しさでアソコもアナルも使う暇がありません
また寮に行ってイイですよね
亜希子さんにはフェラしてもらい
久しぶりにセックスし
アナルに射精したのだった
いい女になったよな......
また来てくれるといいな。
サトミちゃんとデイトしていたら
美鈴に会ってしまった
「まにあさんたら、あたらしい彼女?まさか高校生じゃないよね」
新寮生のサトミちゃんを紹介した
入ってきたときから身の下相談をうけていた
セックス依存症なのだそうだ
カウンセラーの先生によると
しばらくは一人のペニスで我慢できるよう
男子禁制の寮に入れたわけだ
寮と会社の行き帰りだけ
週三回はセックスしてあげている
なんか楽しそうなセックスでないので
平日お休みをとらせてデイトしていたのだ
「久美ちゃんには内緒ね、美鈴とも明日するから」
「そんなことより、私の連載終わったら、あれ掲載するの?」
M嬢の告白の事みたいだ
まあ来週までに決めればいいか
サトミちゃんやっとイク手前まできてるから
昨晩は一緒のベッドでお休みした
寝る前と、起きたときと、交わった
ポリネシアンセックスで
体側位でインサートしてじっとしている
というのをここしばらくしている
少子化対策委員会
久美さんがついに妊娠した
ぼくの子かりょうさんの子かわからない
毎週何回も生注ぎしているのだから当然だが
不妊の場合、卵管閉鎖が多い
これは卵管を開く手術が必要だ
次はダンナの無精子症、若しくは精子が少ない
他の精子と受胎させるしかない
卵子と精子を試験管で受胎させ
子宮に戻す方法はよくやられている
両親のタネに問題が無く、子宮後屈のばあいなどに
行われる。
代理母の場合は受精卵を受け入れて妊娠の場合と
精子を受け入れてする場合があるらしい
卵子を売るビジネスも韓国ではあるらしい
日本では禁止なのにね
なんでそんなこというのかって
久美さんの妊娠を聞いて、営業第一課長の倉田くんが来たからだ
あたらしい、話が始まったのだ

コメント
非公開コメント

トラックバック
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © Hで今すぐ抜ける告白体験談 All Rights Reserved.