FC2ブログ

近親相姦、息子にオナニーを見られたことから女に - Hで今すぐ抜ける告白体験談

Powered By 画RSS



近親相姦、息子にオナニーを見られたことから女に

on001.jpg 

 主人が今年から単身赴任の家庭です。うちには高1の息子がいます。
私はもう何年もSEXしてなくて、あるときインターネットでアダルト動画を見て以来、私はときどきオナニーをしてしまうようになりました。週3回はしてました。
3日前のことです。私はなんだかもやもやとしてまたあそこをいじくっていました。息子が帰ってきたのに気がつかなかったんです。
私は時に声を出して自分の世界に浸るようになっていました。
その時もそうでした。
私が夢中であそこを指でいじってたそのとき、突然何者かに乗っかられたんですがそれが息子だとすぐにわかりました。
私は突然のことでどうしたらいいのかわからなくて驚きましたが、息子が、お母さん、いつもこんなことしてたの。そう言われると恥ずかしくて、お母さんも満たされてなかったの?だったら、俺としよう。

 私は恥ずかしいところを見られて反論に困ってましたが、おっぱいを吸われると、やめて。むすことなんていけないとわれに帰った私は抵抗しましたがあそこに指をいれられ、お母さんもこんなに感じてるんだろうって言われると、いややめて。いわないで。
私は恥ずかしさのあまりそれしか言えませんでした。
息子はそうこうしてるうちに服を脱ぎ始めました。
ちょっと猛
あなた親子だよ。やめなさい。
息子はかまわず脱ぎ続け私の前でついにペニスもだしました。
息子のはおなかにつきそうなぐらいそりかえっていました。
はっとしました。久しぶりに見た男性のものはとても素敵に思えてしまいました。
こんなのでつかれてみたい。オナニーで感じてた私はまともな心境ではなかったんでしょう。
再びのっかられおっぱいを吸われてるのに私は抵抗はしますが本気ではないんです。離そうとする手に力は半分ぐらいしかいれてなくて。
今まで自分でしてたことを息子にされてるのにおかしいぐらい心地よくて。
いけないけどこのまま続けて欲しいというジレンマに私は最終的には負けてしまいました。
最後にはだめよ。親子でこんなことって口先だけは拒否していましたが続けるかやめるかは息子にまかせてしまってました。
私の意思で行為をしてるんじゃない。私はされてるんだ。
欲求不満の息子が関係をせまってるんであって私はのぞんでしてるんじゃない。私は都合のいいように心の中で考えようとしていました。
本気で抵抗してないんだからやめるわけありませんよね。
で、最後にはとうとう。当たり前なんでしょうね。
息子は入れたがりました。
でもそれはさすがに困ります。私もして欲しいという気持ちもありましたが。
猛、そんなことして赤ちゃんができたらどうするの?
もうたまんないんだよ。
息子が先を押し込むと私はさすがに抵抗しました。
でも生理が近いから多分大丈夫かとは思っていました。
息子に全ておしこまれると、今日だけよ。つけないでするのは。
なにげにSEX自体に同意的なことを言ってしまってました。
ああっ男性のものが・・・・・
10数年ぶりのこの感触。
私は忘れていた感触にとろけそうでした。
指よりずっといい。
この男性のものが奥深くおしこまれたこの感触。
もう一線を超えちゃった。もう一度超えてしまったんだからもう今更モラルもなにもないわ。
もう息子のものを受け入れた事実は取り消せないならこのまま受け入れても拒んでも同じ。私は言葉の抵抗もやめました。
ただ猛、猛。お母さん、そんなことしたら女になっちゃうじゃない。母親じゃなきゃいけないのに。
お母さん母親の前に、女だろう。
女だからあんなことしてたんだろう。
今は女だったから俺こんなことしちゃったんじゃないか。
お母さんがあんなの見せるからいけないんだよ。
ああん、もうだったら今はお母さんを女として見てよ。
ああ、女だよ。この体たまんないよ。
ああっああっ猛。気持いい。
俺も気持ちいい。
ね、外に出して・・・・・
ああ、でちゃう。
お母さんのあそこいい。
猛のもいいわよ。
あっ
息子はうまく抜けなかったみたい。
最初の一撃は中にだされてしまいました。
私のオナニーが息子を誘惑してしまいました。
オナニーを見られたばかりに肉体関係を持ってしまい、行為が終わったあとはお互いに気まずい空気があり息子はすぐでていきました。
私はしばらく横になり息子の感触をかんじていました。
私の中に息子の放出したものがあるんだ。そう考えながら、さっきまでの行為を回想していました。
欲求不満だった私は雰囲気に負けそのまま息子の要求を受け入れてしまいましたが、その後、近親相姦という言葉を強く意識してしまいました。
近親相姦しちゃったんだ。近親相姦を私がするなんて。
息子とSEXしちゃった。
こんなことばかり考えてて今日ここにたどりついてきたんです。

コメント
非公開コメント

トラックバック
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © Hで今すぐ抜ける告白体験談 All Rights Reserved.