FC2ブログ

近親相姦、処女再生して息子と愛し合う日々 - Hで今すぐ抜ける告白体験談

Powered By 画RSS



近親相姦、処女再生して息子と愛し合う日々

fe005.jpg 

  息子の高校入学式前に処女を再生して、
ヘアーも脱毛を済ませアソコは子供の様になってます。
夏休みになったら私をあげる約束をして、一週間前の8月3日
息子を連れてホテルで息子に体を開き受け容れたのです。
「よく舐めてトロケさせてから、お母さんの中にきて」
息子のガムシャラな吸い付きでした、激しくソコに吸い付き
私もつい声を上げてしまいました。
息子は夢中になってアソコに吸い付いてました。
「お母さんの○○○○美味しいよ」
私はノケゾリ喘いでしまい、

息子に挿入を催促したのですがうまくいかず、
私が息子のアレをアソコに押し当てさせ、
挿入させたのです、濡れておりましたがやはり痛みがあり、
息子にしがみついてしまったのです。
激しく突き上げられ、痛みもあり息子の
突き上げも奥まで届いていたのが感じられ、
私の奥に熱い痺れる様な感じになり
失神してしまったみたいでした。
気がつくと私の中にまだ息子が挿入
されていたのを感じたのです。
息子の口を求め舌を出し絡めると息子も応じて吸い合い、
私は息子を求め、体力の限りに挑まれたのです。
終ったさい、私は体から力が抜けた感じで、
息子に抱き上げられ浴室で体を洗ってくれたのです。
私のアソコと息子のアレが出血で汚れていたのですが、
息子は私のアソコを優しく洗ってくれたのです。
息子のソレは私がそっと洗い、綺麗に洗い流しすと
口に咥えてしまったのです。
息子が驚きましたが、徐々に回復はしてましたが、
体力の限りを尽くしたせいでしょうか、
私の中に挿入されていたときの硬さにはなりませんでした。
私のアソコはまだ中に息子の感じが残っております。
痛みは和らぎましたが、私の体がなんとなく変ったみたいです。

コメント
非公開コメント

トラックバック
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © Hで今すぐ抜ける告白体験談 All Rights Reserved.