(※サイト名変更しました!旧サイト名:Hで今すぐ抜ける告白体験談)

子供時代とは違うオチンチンの姿に・・・

サイキ

小学6年までは最低でも一週間に2度は同じクラスの男の子や親戚の男の子の可愛いけど大きくとんがっ

ているオチンチンを見ることができました。
おちんちんには不自由しない生活(笑)でした。

もしそのまま中学にいっても同じ男の子にオチンチンを見せてもらったりして中学生活もオチンチンに不

自由しない生活になっていたと思います。
(でも小学6年の時みたいにオチンチン・ワレメの見せっこ触りっこオシッコの見せっこのみで終わらな

い過激で凄い体験になったんでしょうね(笑))
でも、小学校卒業と同時にかなり遠くに引っ越してしまい中学1年から高校2年生までは一切オチンチン

とは無縁の生活になっちゃったの。

他の女の子だってその中学生~高校生の頃に異性のオチンチンを見たい放題している女の子なんていない

と思うので条件は同じなのですが私の場合は小学生時代にオチンチンを見たい放題、触りたい放題でした

のでそのギャップ(反動)で他の女の子よりもオチンチンに強い願望がありました。

久し振りに異性のおちんちん(笑)と遭遇できたのは高校3年の5月の連休でした。
いつものように休日返上の練習の朝です。
野球部のマネージャーをまだしていました。
エースピッチャーの選手がまだ起きてきてなかったの。
仮名をA君としておきますね。
(都合上、野球部関係は実名で書けないので)同じ3年生で、A君とは2年間一緒に頑張って来た仲でし

た。

A君は寮にいたので先生に頼まれて起こしにいきました。
私がA君の部屋に行くとまだ寝てました。
起こしてあげて、「一緒に行こう、みんな心配してるよ」って言ってあげると
「先に行ってて。後で行くから」って言うので
「いいよ。待っててあげる」って答えると
「今、ちょっとフトンから出られない」って言うのでなぜ?って聞くと
「答えられないよ~!」って恥ずかしそうに言うので
「なぜ?教えてよ」って気軽に言ってみたら
「じつは男って、朝、アソコが立っちゃうんだ。立っている間はズボンとか穿くのが大変だしアソコが上

を向いているのでトイレも行けないんだ」って答えるので私は、その話を聞いているだけで胸がドキドキ


心臓が飛び出すんじゃないのかなぁ?って思う位にドキドキしてました。

私が「本当に?まじで?」って言うとフトンをめくってくれたの。
そしたら、A君が穿いているパジャマ?のズボンのアソコの部分が大きく膨らんでいるの。
もう私の思考能力が爆発寸前状態(笑)私が「そんな時は、どうしてるの?」って神をも恐れぬ質問をし

ちゃったの
A君は「何もしないでいる場合もあるけど自分で刺激して精液を出すと小さくなるのでトイレで一人で精

液を出している」って平然と答えるの。
思考能力が混乱している私の身にもなってよ~!って感じですよね。
私は、雑誌や友達の話などで男の子が勃起して、刺激を続けていると精液を出しちゃうって事は知識の上

では十分知っていました。
女性の友達と話をしている内容の30%は男の子の話ですから知識だけは豊富でした。

でも一度も見たこともないですしそんな話を男の子とした事なんて一度もなかったのでもう超ドキドキ状

態。
しかも目の前にはA君のパジャマのズボンのアソコの部分が大きく膨らんでいて
「あのズボンの中に小学生以来見ていない男の子の大きくなったおちんちんが・・・」
なんて思っちゃったらもう私は大パニック(笑)
私は無意識のうちに「見たい」ってポツリと言っちゃったんです。
言った後、「なぜこんな事私は言ってるの!」って言った自分自身にビックリ&恥ずかしいって感じ。
それを聞いたA君は「陽子さんの前で恥ずかしい。見せられないよ」って答えたの。
それはそれでいいんです。
私が無意識に言っちゃった事ですから。
私が「ゴメンなさい。変なこと言っちゃった」って、舌をベーって出して笑いながら言いました。

そしたらA君が
「でも、陽子さんなら見てもいいよ。っていうか、本当の事を言うと、陽子さんに見せたかった。見せて

あげる」って言った後に
「本当に見たい?あんまりカワイイ物じゃないし綺麗な物じゃないよ。どうする?」って逆に質問されち

ゃって
「えー?どうしよう?」って悩んだのですが小学生の時に飽きるほど(笑)数人の男の子の性器を見て来

た実績(笑)があるので
「大丈夫」って一言答えるとズボンとパンツをスルスル脱いでくれたの。

そしたらパンツの中からポヨヨ~ンってオチンチンが飛び出て来たの。
でも、「あれ?違う」って思ったの。
小学生の時に見た男の子の性器って大きく勃起していても先っぽまで皮で包まれていてそれが常識で当た

り前の本来の姿だと思ってました。
でもA君のを見ると根元にはヘアーが生えていてその中に灯台みたいにニョキって立っていたんですが先

端が少しだけ皮が剥けたように短くなっていてその先っぽからは中身と思われる鮮やかなピンク色の肉み

たいのが少しだけ露出していて、「げ、何これ?」って驚いちゃった。
当時は男の子の性器の知識なんて全然乏しかったから本来は外に出てはいけない中の肉が出てきちゃって

るんじゃない?って思って、それが痛々しく思えたの。

私は、小学6年生の頃と同じ気持ちでいました。
でもA君のペニスを見た時「小6の時と全然違う。もう小学生の時みたいなほのぼのとした性器の見せっ

こをしているのとは全然違う。もう私もA君も子供じゃないんだよね。」って思って、小学生の頃の気楽

な気持ちでいた私は衝撃を受けたのが本当に気持ちでした。
小学6年の頃のような興味半分で、面白半分でお互いの性器の見せっこをしていた時とは全然違うんだ!

っていう当たり前ですけどでもなにか恐くて寂しい気持ちになりました
私は「男の子の一人エッチを見たい」っていうつもりで「見たい」って無意識のうちに言ってしまったの

ですがA君は「オチンチンを見たい」って勝手に思ったらしくっていうか、本来は、そう思いますよね。
私にその大きくなって先っぽがほんのわずかだけピンク色の部分を露出させた性器を約1分間だけ見せる

と「トイレに言って、出してくるね」って言うと一人でトイレに行っちゃいました。
本当は、それを見せて欲しかったんだけどそんなこと言えるわけないもん(苦笑)でも、オチンチンを見

てあれだけの衝撃を受けたのですから男性の一人エッチなんて見てしまったらショック死しちゃったかも

ね。

トイレの個室のドアが閉まる音が遠くでして約3分位して水を流す音と個室のドアが開く音がしてA君が

帰ってきました。
私が「小さくなったの?」って聞くと「小さいの見る?」って聞かれたので「ウン」って答えるとズボン

を下ろして見せてくれました。
そしたら、さっきとは全然違って先っぽまで皮でスッポリ覆われていて小学生の頃に見たオチンチンと同

じ状態で小さくなって下を向いて垂れていました(笑)心の中で「小学生の頃に見たオチンチンと同じだ

」って思って、なんとなくホッとしちゃいました。

実際はチンチンの根元にはヘアがありましたけど。
私が「3分位で精液って出るの?」って聞きましたら「普通は最短でも5~6分、通常は10分ほどかか

る。
でも、今回は、陽子さんに見せた後で凄い興奮しちゃって1~2分であっという間に出ちゃった」って言

ってました。
私が「どういう風にして出すの?」って聞くと「知りたい?」ってA君が聞いてきたので「ウン」って答

えると「じゃぁ、今度見せてあげる。
でもやっぱり恥ずかしい。
やっぱり見せるのは、やめる。
ゴメンね」って言われて「あやまらないで、私が勝手なお願いしちゃったんだもん」って言って、その時

は終わりました。
が、私はもう動揺を隠し切れない状態まで興奮していました。

私はA君がユニフォームに着替え終わるまで寮の玄関に座って待っていましたがもう心がどこかに行って

いて放心状態でした(笑)目を閉じるとA君の大きい状態の先端からピンク色のが見えちゃっている状態

の性器と小さくて先端までスッポリ皮が被っている小学生のような性器が浮かんでは消えて、浮かんでは

消えて、「高校生にもなって、何を動揺しているんだ!陽子頑張れ!」って自分で自分を叱咤激励してい

ましたがでも目に浮かぶA君のペニスに身も心も支配されていて、ただボーゼンと玄関に座り込んでいま

した。


 

友達に関連するその他の告白体験談

オススメの体験談

 
 

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply

体験談系サイトの更新情報