FC2ブログ

近親相姦、オナニーを息子に見られて - Hで今すぐ抜ける告白体験談

Powered By 画RSS



近親相姦、オナニーを息子に見られて

 on001.jpg


55歳の専業主婦です。
性欲はまだありますが主人が相手にしてくれません。
子供(28歳)や主人を送り出した後全裸になりべットでオナ二ーをするのが唯一の楽しみでした。
通販で大人のオモチャを買って楽しんでいたところ突然息子が現れ見られてしまいました。
「母さん何してるの?」
「あんたどうして?」
あられもない格好を見られ恥ずかしく動揺してしまい動けずにいました。
アソコにオモチャを入れている処を見られたんですから恥ずかしいですよね。
そんな私を見て
「俺も何か手伝おうか?」
と言ったんです、ビっくりしました以外な言葉に
「あんた仕事は?」
「今日は休んだんだよ」
よく見ると息子のあの部分が膨らんでいました。

 
「あんた手伝うってどうするの?」
「よければ俺のチンポを使ってみる?」
「そんな事出来ないわ」
「俺はできるぜ」
そう言いながら服を脱ぎ始めた息子。
最後のパンツを脱ぐと大きく膨らんだ見事なぺ二スが現れました。
久し振りに見るぺ二ス、私のアソコがジ~ンと疼きもうどうにでもなれって感じで息子を招きぺ二スを口に含みました。
とても硬くて熱く主人の若い頃にそっくりでした。
息子もクリや陰唇を愛撫してくれます。
全て主人が悪いと自分に言い聞かせ息子のぺ二スを私の中に迎え入れました。
やはり本物はオモチャと違い気持ちいい。
ゆっくり腰を動かす息子、息子も慣れているのか上手い。
腰を振りながらも乳房を揉んでいる。
快感だ、液が溢れ出るのがわかる。
「母さん俺逝きそうだよ」
「いいわよいつでも逝って」
息子の動きが激しくなり
「俺イクッ」
久しぶりに精子が流し込まれた私のアソコ。
息子は最後の一滴まで絞り出すように奥に奥に入れてきます。
「母さんどうだった?俺のチンポは」
「良かったわよ、何年振りかしらセックスしたの」
「なんだよそんなにして無いのかよ?」
「ええしてなかったわよ」
「何してんだ父さんは」
「私が求めても拒否されるのだから寂しくて一人で慰めてたの」
「これからは俺が相手してやるよ」
「本当に?こんなお母さんでもいいの」
「嘘じゃないよしたくなったらいつでも言って」
「嬉しいわ」
目の前がパッと明るくなりました。

コメント
非公開コメント

トラックバック
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © Hで今すぐ抜ける告白体験談 All Rights Reserved.