FC2ブログ

近親相姦、二卵性双生児で、兄と可愛い妹の双子のセックス体験 - Hで今すぐ抜ける告白体験談

Powered By 画RSS



近親相姦、二卵性双生児で、兄と可愛い妹の双子のセックス体験

 918-2-0950.jpg


俺は双子なんだけど、同性じゃなく
男と女の双子。
それで俺のがほんの少し早く生まれて兄で、
双子の片割れは妹なんだ。
当然、同じ年の16歳。
妹は 仮にアヤとする
高2の女子高生で兄からみても少しかわいかった 
157CMの細身のスレンダーで
Cカップあり、友達からモデルのSHIHOに似てるっていわれてた
それで兄の俺は16歳、仮にヒデとする。
高校2年のブサメンで173CM
体重63kgあり、陸上部のおかげで筋肉ついた  
チャラマッチョとか筋肉ピアスってよばれてた
ちなみに双子っていっても二卵性で全く似てない

 
街中でお互いの友達に出会っても
彼氏彼女って間違われるレベル
一回、彼女に勘違いされてMAXビンタくらっちまった
その日も普通に買い物(妹の荷物もち)して
家に帰ったのだが、 夜に怖いテレビをみたらしく
「一緒にいて」
といってきた
俺は前日から バイト→合コン→妹の買い物 
で若さに物を言わせて寝ずにフル稼働だったんで
いつもなら起きて話してるものの寝ちまった
それで朝方4時頃に目が覚めたら
目の前に妹寝てるの(俺のベット)
しかも服がはだけてて
谷間見えてるし下はパンツだけだった
ちょーどお前らが好きな
白シャツ+パンツルックだった
そんで俺も男だし朝立ちしてて
あわててベットから出ようとしたんだよ
そしたら妹が腕絡ましてきてそのまま動けなくなっちまった
後から聞いたらこのときスデに意識あったらしい
そんで「コレナンテエロゲ」ってアタフタしてる
間に妹が目覚ました
こっから長いからちょっと省略
で結局
「俺も男だしこれ以上はヤバイ」

「ヒデならいいよ」
もう我慢できなくなった俺は目の前の
女の子が妹であることすら忘れて服を脱がした
不思議と罪悪感はなく
「こいつキレイな体してんな」
ぐらしか思わなかった
胸揉んでキスして、耳とかあま噛みしちゃって
いよいよってとき重大なことに気がついた
そんとき俺が付き合ってた娘が
ピル飲んでて毎回生だったからゴムがなかったのだ
ここまできて生殺しか。
と鬱ってると「生でもいいよ」って耳元でささやいてきた
そろそろ生理がくる時期だったらしい
まーそんなことよりもびっくりしたのは
彼女に「生でいいよ」っていわれるよりも
妹に言われたほうが興奮したことだ
背徳感、イケナイことをしているって感覚が
多分少しだけ残ってたんだと思うだから余計に
ね とりあえず正常位で挿入した 
なんていうか今まで経験してきた娘よりもキツくて熱かった
根元まで挿れるたびに「ヒデッヒデッ」って小さな声で呼んでくれた
俺も夢中で「アヤッアヤッ」って呼んでたと思う
途中でバックに体勢を変えたんだが
アヤの腰が砕けちゃって立てなくなったので
すぐに正常位にもどした
最後出そうになったとき
「中でイイヨ」って小さな声が聞こえた
けど俺の中でそれだけはダメダって
思いが浮かんできて結局腹の上にだした
次の日はお互い高校だったんだけど
二人ともHのあと昼まで寝ちゃったからズル休みしてしまった
俺らは違う学校に通ってたから
もうお互いの友達や担任や学校からの
電話でケータイずっと鳴ってたw
そんな妹もこのあいだ
嫁にいってもう家にいない。
結局何回か双子兄妹で近親相姦Hはしたが
初めての時のことは今でも鮮明に覚えてる。
俺も今では結婚を考えて付き合ってる彼女もいる
だからひとつの区切りとして
誰かに話したかったんだ
双子というのはちょっと普通の兄妹とは
違うのかもしれないって思う

コメント
非公開コメント

トラックバック
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © Hで今すぐ抜ける告白体験談 All Rights Reserved.