(※サイト名変更しました!旧サイト名:Hで今すぐ抜ける告白体験談)

目の前でセックスし続ける妻、「童貞卒業」妻は童貞君を募集

サイキ

1232-0759.jpg


妻は22歳で胸は小さめですが、
スタイルはかなり良いと思います。
顔もキレイ系で今でもよくナンパされます。
性に対して消極的なので年上の男性に淫らにしてもらおうと
思ったのですが、妻がリードして童貞を奪う所も
見てみたく童貞君を募集しました。

相手はすぐに見つかりました。K君(19歳)大学生です。
三人でホテルに入り皆緊張していたので酒を呑みながら
AV観たり世間話しをして場をもたせました。
先に僕と妻がシャワーを浴びに行くと
妻はずっと緊張しているみたいで黙ったままでした。


僕と妻は先にシャワーを済ませ次
にK君にシャワーを浴びてもらいました。
K君がシャワーを浴びてる時に妻が
『本当にするの?』と、聞いてきたので
『今更ここまできて引き返せないだろ?』
と妻を何とか納得させました。

K君がシャワーを終わり出てきて妻と僕はビックリしました。
デカイ!!僕のは人並みくらいなんですが
K君のは僕のと比べてもハンパじゃなく大きかったんです。
妻と顔を見合わせ二人とも唖然としていました。
K君は普通だと思っていたらしく
僕は情けない気持ちになりました。


妻はかなり緊張しているみたいだったので
先に妻と僕がベッドに入りK君には見ててもらう事になりました。
恥ずかしがっているようなので妻に目隠しをして
『これなら大丈夫だろ』
と言い妻にキスをし、いつも以上に念入りに愛撫を繰り返しました。
妻はクリトリスが弱くいつも舐めているだけで
すぐにイってしまいます。

目隠しを付けたままいつもと違う雰囲気に
妻も感じ始め自分から腰を振り僕の愛撫に答えています。
K君も初めて見る光景に目をギラつかせながら
食いいるように見ていました。


僕も興奮して妻のクリトリスに夢中で
しゃぶりついていると妻が『
あっあっもうイクっ、イキそうっ』と。
そこで妻には内緒でこっそりK君に交代しました。

K君は初めて女の体を見たようなので
どうしたら良いか解らないようで最初は戸惑っていましたが
急に僕と同じようにクリトリスを舐め始めたのです。
妻はまだ僕がしていると思っているらしく
妻は僕がしていた愛撫でイク寸前までになっていたので
K君のクンニで呆気なく
『あっ、あーっ、イクーーっ』
と体を痙攣させていました。
しばらく二人をそのままにして僕は妻とK君を見ていました。


K君は妻をイカせた事に満足し妻の体を
触ったり舐めたり繰り返していました。
妻は相変わらず体をピクンピクンさせて
反応しています。

妻もさすがにいつもと違う感触に気付いたらしく
ビックリして『えっ?』と驚いていた様子なので
目隠しを外しに行き、
『K君にイカされちゃったね』
と耳元で言うと恥ずかしそうに顔を隠していました。

続けて妻に
『気持ち良くしてもらったんだから
K君のも気持ち良くしてあげなきゃ』と、
言うと頷き妻の体を触り続けていたK君を
ベッドに寝かせ妻がK君を責め始めました。

(次に続きます)


筆おろしに関連するその他の告白体験談

オススメの体験談

 
 

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply

体験談系サイトの更新情報