(※サイト名変更しました!旧サイト名:Hで今すぐ抜ける告白体験談)

懐かしい・・・弟の友達とセフレに

サイキ

123-1284.jpg

少し前の話しですけど、弟の友達とエッチな関係でした。
彼はまーまーいい男で、前からちょっといいなーって思っていたんです。
いつも弟の友達何人かと狭い部屋の中で、ゲームやったり話したりしていたんで
もうきょうだいのような感じで、じゃれあったりしていたのでまさかこんな事にな
るとは思っていませんでした。

ある日、たまたま弟が外出中で私が1人でゲームをしているとその彼が遊びに
来ました。「○○(弟)は今居ないよー」「んじゃちょっと待つよ」
てな感じで、一緒にゲームでもしながら待つ事にしました。

始めはいつもどうりゲームで盛り上がったり、馬鹿な事はなして笑ったりしていた
んですが、
そのうち彼が私の胸ばかり見てくるようになり、「姉ちゃん胸大きいねー」
とか、「その服はちょっとHじゃない?」とか言ってきました。

その時私は夏で暑いし、家にいたんでノースリープに短パンという格好だったんで
す。
最初は「何言ってるのー」とか「やらしいねー、若いから仕方ないけど」なんて
交わしていたんですが、彼がいよいよ手を出して来たんでたまらず逃げようと
したんですけど、やっぱり男の力には適わず捕まって胸をもまれてしまいました。

始めは服の上からだったんですが、案の定服の中に手を入れてきたんでまた少し
抵抗したんですが、私もその頃彼も居なくてまんざらでもなかったんでそのまま
揉ませていました。
とそこに弟が帰ってきたらしき音がしたんで、二人とも何も無かったように
ゲームをしているふりをして弟を迎えました。

そん時はそれだけだったんです。
が、それから彼は弟の居ない時をわざわざ見計らって家に来るようになりました。
胸ばかり触っていた彼が、下や自分のを握らせたりするようになるのに
そんなに時間はかかりませんでした。

ただ握らせるだけじゃたりなくなって、口でする事を頼むようにもなりました。
私はそれまでフェラの経験がまったくなかったんで、抵抗があったんですが、
何度か彼に教えられているうちに上手くなったようで、彼がたまらず声を
だしたり、早く行きすぎるので1回休むように言われるようになりました。
何度も口で彼のを受け止めました。

そのくらいから本格的にエッチをするようになりました。
彼は私の事を好きでもないのに、いつも吸い尽くされそうなディープキスを
したり、ギューっと抱きしめたりしてくれました。

その頃にはやり友なだけの彼を私は好きになってしまっていました。
彼のSEXはそれまでのどの彼氏とのSEXよりとても良かったです。
弟に内緒で、親も彼をよく知っているので親にももちろん内緒で、親が居る
隣の部屋でエッチをするってドキドキがよりいっそう快感だったんでしょう。
そんな関係が約2年くらい続いたと思います。

今思い出しても濡れてきちゃいます。
彼は今ごろどんな女の子とえっちしてるんでしょう・・・・・

セックスフレンドに関連するその他の告白体験談

オススメの体験談

 
 

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply

体験談系サイトの更新情報