FC2ブログ

Hで今すぐ抜ける告白体験談

Powered By 画RSS



セックス体験、溜まっていた人妻をデカチンで

408-10905.jpg  

  近頃、愛人紹介案内所が絶好調。
1ヶ月、メル友としてやり取りしておいてから
「会おう」というと高確率で会える。
会えばもちろんセックス。
今回は、旦那が単身赴任中の人妻裕子。
ぽっちゃりということで心配していたが想像以上にいい女。
会った以上はハメ倒すのが礼儀だと思っているオレは
「若くみえるねえ」
「まだまだイケてるよ」と、さっそく褒め殺しモードに。

続きを読む

女の告白、セックスレスの私に、若い3人の子達が幸せを・・・

11234-0381.jpg 

 目覚まし時計の音に、夢の中から揺り起こされる。35歳になり、目覚まし時計に反応するまでの時間が長くなったのを実感する……。
まだ少しボーッとしているけど、いつものように息子を起こさないように、そっとベッドを出る私。
そして、階段を降りて玄関に出て、ポストから朝刊を取り出す。テーブルの上に新聞を置くと、キッチンに入り、朝食の準備を始めた。
いつもと同じように始まり、同じ事を繰り返す……息子も可愛いし、夫も優しく、何一つ不満のない生活。でも、少しずつ自分が終わっていくような気持ちになり、無性に怖くなります。
夫は息子が小◯校に入る頃に、別の部屋で寝るようになりました。息子が成長して、ベッドが小さくなったからですが、それをきっかけにセックスレスになりました。よくある話だと思います……。
でも、正直に言って、今さら夫とのセックスは考えられないと思っています。それは、家族に対して性欲が起きないのと同じで、夫はもう恋人ではなく、”家族”になってしまったと言うことなんだと思います……。
そんなことを考えながらも、いつもと同じように朝食をつくり、コーヒーを淹れていると、「おはよ~。あぁ、良い匂いだね」
と言いながら、夫がテーブルに座りました。そして私と目が合うと、ニコッと笑った後、新聞を読み始めます。

続きを読む

セックス体験、出会い系で欲求不満の女を抱いたらすごいエロかった

918-2-0788.jpg 

  今日は会社休んで、女の子と会ってました。
えっ?会社休んでまで、出会い系で遊んでるなんてダメ人間??ええダメ人間です(爆)
でもですね~。なんのために生きているかって聞かれたら、
「俺は女のエロおマンコにぶち込んで、中出しするために生まれてきたんだ!!(爆)」
と声を大にして言いたい。
本音で生きていかないといけませんよ。世の中は(笑)
さて、今回は出会い系サイトで出会った女の子で、送られてきた写メを見て即決してしまいました。
とにかく口がやらしそう!!

続きを読む

セックス体験、隣のご主人の大きすぎるアレを思わず口に

408-10503.jpg  

 マンションに住む私達夫婦のお隣さんの奥様が乳癌で入院されたと夫から聞きました。ご主人は私と同郷で親しみを感じていたところでしたので何とかお力になれないかと思っていると主人から「お前にも出来ることがあれば手伝ってやれよ」
「ええわかってますわ」
病院にお見舞いに行き奥様と少しお話をして夫を宜しくお願いしますと頼まれた。
その夜のことです。帰宅されたご主人はコンビ二弁当を買ってこられたようなので私が行き「お帰りなさい、お弁当ばかりじゃ体を悪くしますわ何かお作りしますわその間お風呂にでも入っててくださいな」
ご主人がお風呂に入られたので冷蔵庫を開けてみると缶ビールばっかりで調理できる物が無いので自宅に戻り今夜の残り物を用意してると旦那が
「お隣さん帰って来たんだろ」

続きを読む

女の告白、社長のデカチンに魅せられて

1232-0759.jpg 

  旦那に言われ、フィットネスクラブに通いだして3年。
そこで会社の社長と2ヶ月前に会った頃の話です。
その日は、社長がここの会員になった初日でインストラクターに色々と説明を受けながらトレーニングしていました。
私は社長が居る事に気付いていましたが、声を掛けようかどうしようか迷っていると、社長が、私に気付いて声を掛けてきました。
「やあ、高橋君、ここの会員なんだね。私は、今日が初めてなんだ。終わったら、一杯付き合わないかい」私は「社長、せっかく鍛えた筋肉が意味なくなりますよ~」と笑って断りました。
社長は年齢56才、昔は男前であったであろう雰囲気を今も残すカッコいい人です。
パートの女性の中にも社長を「カッコいいよね」って言う人も何人も居ます。
私も、もともと年上が好きなので『カッコいいな~』なんて思っていました。
社長は次の日、会社で私にフィットネスクラブに行く周期を聞いてきました。「一人で通うより知っている人が居るほうが心強い」と言って、で、私は「月水金の20時30分から1時間ちょっとは居ます」と答えると、「その頃、行くんで、よろしくな」と事務所の方に歩いていきました。
水曜日は、何も起きませんでしたが、金曜日に社長は、「一杯付き合えよ、高橋君」と、しつこく誘ってきて、私は「今からですか、明日行きませんか?」と提案すると、「そうか、じゃあ、明日、」時間と待ち合わせ場所も決めて、フィットネスクラブをあとにしました。

続きを読む

当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © Hで今すぐ抜ける告白体験談 All Rights Reserved.