FC2ブログ

Hで今すぐ抜ける告白体験談

Powered By 画RSS



セックス体験、中出しで孕んだら彼氏の子供として生んでくれるそうだ

 img2-2036.jpg 

 以前メル友になったユキ(20歳)が久しぶりに会いたいとの事。
午後から、学校が休みらしくメールをしてきたので、会社を早めにあがって近くの駅で待ち合わせ。
ユキ「会いたかったぁ~」
って可愛い事を言うユキは、よく見ればまだまだ子供。
しかも、その日はミニをはいていました。
僕「少しドライブしよっか!」
とは言ったものの、短いスカートから出る足に僕自身とてもギンギンになっていました。
しばらく、何事もなく車を走らせていたのですが、あまりに生々しい白い足に、ちょっとしたいたずらを・・・。
スカートを少し上げて、パンティごしにあそこをさすると、ユキは赤い顔をしながら上目遣いに恥ずかしそうにこちらを見ている。
体は正直なのか、すぐに大洪水状態。

続きを読む

訪問販売に来たセールスマンを居間に上げて…潮吹いちゃった

kittinsex.jpg 

  39才の専業主婦です。
今年の暑かった夏の日の昼下がり、スーツを着た若いセールスマンがウォーターサーバーの販売に来ました…いわゆる訪問販売ってやつですね。
玄関を開けるとちょっとだけ商品の説明だけでもさせてくださいと言って来たので、仕方なく玄関までは入れました。
ちょっと胡散臭いと思いつつも商品の説明だけは聞いてあげようかと思っていました。
カラクリ知ってるのでもちろん契約する気はありませんでしたけど…。
ウォーターサーバーの設置はキャンペーン中で無料ですって言って…、サーバー代は無料でも月々のミネラルウォーター代が高額なんですよね!?

続きを読む

セックス体験、カレー屋で出会った彼女はそのまま俺の部屋に

 408-10284.jpg  

 昼飯を食いに近くのラーメン屋に行った。
いつも混んでいるが、その日もご多分に漏れず長い行列が出来ていた。
待たされるのが嫌いな私は数軒先のカレー屋に予定を変更した。
ここはカウンターだけの店で、私と同じようにラーメン屋から流れて来た客が多いようである。
『カレーください』
『はい!カレー1枚ね~』
アルバイトみたいなお兄ちゃんが調理場に向かって声をかける。
『カレーください』
後から私の隣に座った女性が同じように注文した。
『はい!続いてカレーもう1枚ね~』
再びお兄ちゃんの元気の良い声が店内に響く。
カレーはすぐに出て来た。
だが、先に皿が置かれたのは後から来た女性の前である。
『あの…お先にどうぞ』
私が先に注文したことを知っている彼女は悪いと思ったのだろう…私の方へ皿を押した。

続きを読む

社員旅行では親睦を深めるために混浴に入る事にしている

 0523-11162.jpg 

俺の経営する小さな会社…は、社員旅行で混浴温泉に行く。
こう書くと

「女子社員とウヒョヒョ~」
な酒池肉林を想像すると思うが、残念ながら7~8人いる社員は、子育てを終えた40代と50代のオバちゃんばかり。
去年までは60代も居たな。
ちなみに俺は30代だが、フケ専じゃない。 それでも松坂慶子みたいな美熟女なら期待も股間も膨らむかもしれんが、世の普通のお母さん達にそれを望むのは酷ってやつだろう。
夜の宴会で浴衣の裾が乱れて太股が見えても、こっちは冷静なもんだ。
というわけで、ハードなエロ描写はない。
パンツ穿いていいぞ。

続きを読む

セックス体験、やっぱり初めてのエッチは1番好きな人としたいから・・

img2-1082.jpg 

 初めて付き合った中◯の同級生、有華。初体験も彼女だった。
女子バレー部の部長で、生徒会の副会長も務めていた。
関係を持ったのは彼女達のバレー部の練習風景を見ていたのがきっかけだ。
俺は運動系の部活は向いてないので、PC部に入っていた。PC部といっても特に何もする事はなくただ放課後、PC室に来ていればいいだけのいい加減な部だった。
でも、夏は冷房が効いているので部活で疲れた連中が涼みに来る場所でもあった。
うちの学校は体育館が小さいから、屋内で部活動をしている全ての部が体育館を使う事は出来なかった。
それで毎日、交替で使っていた。体育館を使えない日は体育館を出たところにある少し広めの廊下を使う事になっていた。筋トレ専用で。

続きを読む

当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © Hで今すぐ抜ける告白体験談 All Rights Reserved.